スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾旅行 ⑦ 

さあ、4日目です。午後14:40にお迎えが来るまで・・・
一旦ホテルチェックアウトをしてお出掛~

まずは近くの『行天宮』へ

一駅なので歩いたんですが・・・結構ありました。

ここは、三大パワースポットの一つ。
占い横丁もあります。

と・・・・目前にして本屋発見!!!二人とも本屋好き!
そして必ず文房具やが一緒に有る事が多いのです^^(文房具も好き

日本の観光本みっけ!この分類は・・・・参考になりますね。認識の違い。
IMG_6674-1.jpg

そして、行天宮へお参り。ここではお守り(永遠に効くそうです)を親切なおばあさまから日本語で説明してもらい頂戴しました。(無料)
2002年は龍山寺にいったと思っていましたが、こっちの行天宮でした。
IMG_6677-1.jpg

次にて・・・マンゴーかき氷を食べに、初日に友人より教えてもらったお店へ。
まずはMRTそして・・・バスは下車する名前が分からず歩くことに・・・10分。
年休無休って書いてるのに・・・ シャッターしまってる~~~~~
しかも、その近くでお昼食べて、デザートにマンゴーという筋書きだったのに。
ハイ、残念。天気いいし、歩き疲れました。
相方が可哀そうで・・・なら!と地図とにらめっこ。
そうだ・・・きっとこの大通りをバスへ行けば、永康街だわ~(お洒落とグルメの激戦区)マンゴーもお昼も出来るってことで、早速バスへ。
地図で下車名を確認していざ!Mango chacha から大通りの信義路四段へ。
信義通化路口信義永安街口で下車(台北駅行き)
15元 乗れた~~~地図が見れる女って強いですよね!(自画自賛)

ここには、マンゴーで有名な『永康15』や、『鼎泰豊』の本店があります。どっちも、行列~~~~。
ふと見ると、香港のグルメ王のポスターが・・・渡辺満里奈も・・・
IMG_6685-1.jpg
度小月』一度通り過ぎたけれど地元の人とかどんどん入って行く様子。これは、行く?行きました。当たりでした。
IMG_6686-1.jpgIMG_6678-1.jpg
そんなに広くない店内ですが、室内も洗練されて程よく、店員さんもとっても笑顔が素敵で親切。
待ってる間、メニュー伝票を渡され記入(漢字なので何となく)
IMG_6680-1.jpg
台湾南部の名物で庶民料理の代表、坦仔麺 50元 と 海老 。少量ですが、とっても美味しかったです。麺の上に肉そぼろをかけたシンプルな麺にニンニクと黒酢が効いてました。又食べたい味です。
IMG_6681-1.jpg
IMG_6682-1.jpg

その後、デザートの『永康15』はあまりに混んでいたし、それに以前は『冰館』という名前で2002に行ってますから。(2010、1月閉店して半年後に新しい名前でオープン)
IMG_6687-1.jpg

昼食の隣の『思慕昔』にしました。選んだのはもちろん「新鮮芒果雪花冰」(フレッシュマンゴー雪花氷)150元
IMG_6688-1.jpg
座ってゆっくり食べれます。二人で一つで十分!氷よりこちらの雪花氷のほうが断然食べやすくキ~ときませんよ。 マンゴースムージーにも魅かれましたが・・・ダブルにするとお腹壊しそう

お口もすっきりして歩いてバス亭へ。あ~ここでも本屋発見。5階まであって楽しかったです。

そしてラストは、バスで台北駅まで行き、そこからホテルへ。

14:40 時間ぴったりでお迎えが来て空港へ。二時間どころかたっぷりの時間ありました。

そうそう、帰りの空港で・・・免税店はスルーして、相方のビジネスシートの特典である、ラウンジへ私が行きました!ワクワク・ドキドキ

わ~パソコンルームに、見晴らしのいい静かで清潔な空間。そして軽食コーナー他。
機内食もあるし・・・でも、小心者の私。お酒もあったのに、選んだのはオレンジジュースとサンドイッチにクッキー。ピーナッツ。そしてコーヒー。(普通じゃん写真も恥ずかしくてなんかコソコソ(ブレてます)
後で聞いたら、坦々麺とか食べるのが普通らしい。そんなの食べたら機内食たべれないと思ったに・・・そして、やっぱり地元料理が一番美味しいらしい。今後の参考に(今後行くことある?)
IMG_6703-1.jpg
ちらほら日本人も。しかも家族三人とか、小学生らしき女の子一人とか・・・凄いね~(私は庶民だも~ん
IMG_6704-1.jpg
やく一時間コソコソしてました^^

17:40 CX510便 でしたが、10分遅れ。
席は駄目もとで相方とchangeできるかスチュワーデスさんに聞いてみました。当然駄目。
また、一人~エコノミー席。今度はサラリーマン日本人男性がお隣。
このお席エコノミーの一番前。つまり最初に降りれる席なんです。(私はビジネスに近いので取りました)この男性そういえば、マルコポーロクラブ・・・(マイレージ)と呼ばれた時一番に入っていいた男性。
堅そうでしたが、後から入った私のカバンを親切に上げて下さいました。何も言わずあっという間で驚きましたが。お礼もちゃんと言いましたよ。機内食はチキンパスタとご飯だったのでパスタをチョイス。これ美味しかった~。チーズたっぷりで!私はビール。お隣は白ワインなんか負けてる?
IMG_6713-1.jpg
狭い空間、見えるのはお隣の手元。自然と観察しちゃいます。綺麗に食べ上げていました私は。。。甘いケーキは半分。フルーツは全部!後は寝るだけ~
もう一度最後の一眠りを堪能しようとした時・・・・間もなく着陸態勢に入りますってアナウンスがあった・・・
最初にお話ししたスチュワーデスさんが近寄ってきて、何やら英語で・・・チンプンカンプンってのが分かると、日本のスタッフを連れてきて通訳を。
『お友達かお知り合いがビジネスにいらっしゃるのですよね。よろしければそちらへ(ビジネスへ)』
はっ? よくわからないまま、相方の席の隣へ移動。
着陸まえ20分の出来ごとです。気にかけてくれたんですね。もう着陸するだけだから呼んで頂いたのです。
ご厚意ありがたかったです。そして。ビジネスの席はゆったり旅の最後をおしゃべりしながら帰国できました。そうそう、ビジネスは後ろの方を予約したんです。でも普通ビジネスって前方を予約するんですね。知らなかった・・・(まあ知る必要も無いからね)だから、周りはガラガラ最後まで社会勉強になりました。

21:00 10分遅れで福岡国際空港へ到着。荷物はビジネスなのですぐ出ました。
タクシーで博多駅へ。22:05のソニックに間に合う為に(自由席の為並ぶ必要が)
これで正解 もし、国内線にバスで移動し、地下鉄で行ったら重たい荷物もあるしやっぱりぎりぎりだったかな?
大分駅に着いたのは、真夜中過ぎ。お疲れ~!(夜中に荷物が片づけ翌日の初盆参りに備えました)

ショートトリップで今年の夏休みは終わり友人のお陰で又行きたい台湾へいけて良かった~。
美味しかった、そして懐かしい空気。

そして長~い旅行記を読んで下さり、ありがとうございました

あっ番外編も あ・る・か・も






スポンサーサイト

台湾旅行 ⑥ 

台湾旅行3日目・・・九份から市内に戻って

九份・金瓜石行バス停両脇には、太平洋SOGO(台北復興館と台北忠孝館がはす向かいに)デパートがあるのでここらで買い物をして帰ろうと!

でも、ちょっと小腹が空いたのですぐ近くに美味しい『肉まん』屋さんがあると聞き行ってみました。『姜太太包子店(チャンタイタイパオツティエン』MRT忠孝復興駅2號出口からすぐ
デパートのすぐ脇なんですが・・・その時突然の雨
IMG_6665-1.jpg
でも目の前の肉まん、雨が何よ~買いました。ひとつ15元。
立ち食いですがあっという間に頂きました。サイズも丁度良くてもう一つづつ食べれたねって
高菜が入っていて美味しい~。安いしこれは行列は納得。雨で行列じゃなくて良かったけれどね。
IMG_6666-1.jpg

それから、デパ地下に行き食材をチェック。日系デパートなので日本のものそのまま販売されてます。
岡山の桃が特設売り場とか。お値段はちょっと割高ですがね。(当たり前ですね)
旅行先の楽しみのひとつが、地元の食材。お菓子やお酒、調味料なんか買って楽しみます。
近年は液体物の規制があるので大量には無理ですが・・・。
で、台湾はコンビニよったけれど・・・日本商品が当たり前に並んでて面白くない。
パッケージも日本のままだしね~。日本大好きっての知ってますが・・・こんんなにまんま輸入とは!

近所のスーパーやデパート地下街を散々ワッタカッタ(往復)してお菓子とお茶を購入。
フードコートも日本食ばっか、ここまできてたこ焼きとか無いよね。
で、排骨麺食べました。


そうそう、せっかくなのでちょっと足を延ばして(市政府)誠品書店 信義旗基艦店へ
MRT忠孝復興市政府 20元
大型書店!夜22時まで。朝は10時オープンで翌日行くには時間が足りなさそうなので今夜行くことに。
台湾を代表する書店チェーン。アジア最大級の書店の通り・・・日本の書物多い!
ちょっとした田舎の書店よりずっと品ぞろえ豊富さにビックリ。
雑貨とかのショップもおされ~。

目的は、ジミー(幾米)の絵本です。そのタッチがなんともいえず・・・好きです。(絵本なので言葉が読めなくても感じます!そうそう、旅行先ではこういった絵本や雑誌よく買います)
Ehon_22246.gif
日本で『地下鉄』や『君のいる場所』とか読んでて台湾に行ってはミニ版を購入(相方にお願いして)
今回は続きの6-10(2002-2003)作品集を購入しました。699元
台湾では大人にも人気の絵本作家さん。ドラマや映画にもなっています。日本でも金城武さん主演『ターンレフト・ターンライト』で公開されました。(残念ながら地元では上映されませんでした)
ジミーさんを紹介している方いました

じっくり他の階も見れなかったのが残念ですが・・・
散々歩いて時間も時間なので(20時過ぎ)、そのままホテル近くの夕飯場所へ。

MRT市政府行天宮 20元(ホテル近くの駅ひとつ手前)
この近くの『古都』へ。閉店は22時だが、いつも常連さんでにぎわう台湾家庭料理店・地元の居酒屋みたいなお店。
IMG_6671-1.jpg
ちょっと地図と違ったけれど、こぎれいでうわさ通り、おじさん達がにぎわっていました。
満席!丁度席も空いて、まずは乾杯のビール
IMG_6667-1.jpg
つまみは、空心菜(どこ行っても美味しい~)120元
IMG_6668-1.jpg
これはヒットです。ヤリイカを醤油風味で煮込んだもの。紅焼小巻 160元
IMG_6670-1.jpg
蒸しエビ 320元
IMG_6669-1.jpg
すすむ~ビール。
IMG_6672-1.jpg
〆に炒飯(もう無理って言ったのに、三口食べました。お・い・し・い)

さすが台湾版「おふくろの味」が楽しめるとあって、素朴ながらも親しみのある味で、種類も豊富でした。これで、913元 安い~~

この日も満腹でベットで気づいたら二時間ぐらい転がってました

さあ、いよいよ旅も終盤ラスト一日です!つづく・・・台湾旅行⑦へ

台湾旅行 ⑤ 

台湾旅行3日目は 今回の目的の一つ 『九份』へ

1989年の映画『悲情城市』の舞台でスポっトを浴びました。
~~~旅行前に観ました。そんなに古いのかと驚きました。トニーレオン若い!~~~

また、アニメ『千と千尋の神隠し』でモデルになった建物があるといわれています。

のんびりと高雄や南の方へ新幹線を利用して行きたかったのですが、時間も無いし今回は近場にしました。

9:00 MRTでバス停近くまで移動。
mrt.jpg
9:25 九份までの高速バスは70分で102元。20.30分おきにバスは出ているので便利!
親切なおじさん達がここだよ~て金額やバスを教えてくれました。
乗車券はこんなカード。
IMG_6561-1.jpg

段々山の上に・・・
IMG_6565-1.jpgIMG_6567-1.jpg

着いたら人だかり~観光地ですからね。
基山街散策スタート。狭い路地にびっしりのお店。
IMG_6586-1.jpg
IMG_6587-1.jpg
このお店で売ってたタロ芋団子を買おうとしたら、これはゆでて食べるものだと。(白玉みたいなの)持ち帰っても今日中に冷凍庫なら2カ月もつと。とってもモチモチしてて美味しそうだったので残念。

喉が渇いたのでかき氷を。40元。ジャスチャーで注文。さっきのタロ芋の御団子の他、二つチョイスしました。もちもちしてて美味しい~!お兄さんもひょうきんです。
IMG_6576-1.jpgIMG_6577-1.jpg
IMG_6580-1.jpg

登って見晴らしが良い当たりに、今度はグアバジュース屋発見。
ドラえもんの容器はサービスといって80元!?
これ美味しかったですよ~。ホテルにあったウエルカムフルーツよりジューシー
IMG_6594-1.jpg
IMG_6595-1.jpg

豎崎路の長~い階段を下っていく途中に、発見!!阿妹茶棲
IMG_6606-1.jpg
赤ちょうちんと建物が、千と千尋の神隠しのモデルと言われています。
左にある『悲情城市』という名のお茶やは、まさに撮影で使われた場所。

お茶やは『悲情城市』の撮影の合間にお茶をした場所とか。
頼んだのは、ミルクの味がする、金萓500元と芋団子80元。これに水代が一人100元。
店主が来て、お茶の入れかたを丁寧に教えてくれました。
IMG_6631-1.jpg
二回目からは自分たちで。大体一回の茶葉で6回ぐらい頂けると。
御団子も4つだと飽きるだろうからって、おばさんが別のおやつと取り交ぜてくれました。
お茶うけの、甘い金柑も美味しかったです。
やかんボーイならず(ラグビー用語?!)お湯ボーイが足もとに置いた素焼きのやかんにせっせとお湯を足したりしていました。
お昼時できたが、買い食い!?してたのでお茶で十分お腹いっぱい。
テラスも見学させていただけます。

IMG_6632-1.jpg
お茶の棚にみつけた!千と千尋の神隠しのフィギアー達

小さな観光地、後はゆっくり階段を下り散策してまたバスに揺られ市内へ。

友達から行くなら絶対平日と言われていたので金曜日決行で正解。
それでも夏休み多かった~幼稚園生や小学生とすれ違いました。
土日はそれこそ狭い路地は人だらけだそうです。

交通手段は、バスの他に電車もあります。早いけれど結局バスに乗り換えなくてはいけないし、座れない可能性大。時間があるならバスがおススメです!

・・・・やり残したこと、路地が思っていたよりずっと短かったので食べたかった魚のすり身のスープを逃してしましました。なので買い食いおススメ!

さてこの後は、台湾旅行⑥へつづく・・・・





台湾旅行 ④ 

2日目の夕飯は、石鍋料理の『東楽』レストランへ。
IMG_6546-1.jpgIMG_6547-1.jpg
お野菜や魚のごった煮。でも、御出汁がよくとれてておいしかったですよ。
最初に肉まんが来て食べたのであまり入りませんでしたが。
おばさんが一人ついてくれて、よそってくれ、〆の麺そして、ご飯と・・もうこのまま寝っ転がりたい!ってぐらい食べました。
IMG_6545-1.jpg
IMG_6549-1.jpg

なのに・・・ホテルについてドリンクサービスがあったのを思い出しラウンジへ。
(と、いっても朝食した場所)
IMG_6554-1.jpg

ビールと白ワインを頂きました。
IMG_6557-1.jpg

台湾旅行はつづく・・・




台湾旅行 ③ 

台湾旅行 2日目

  台北市内観光と夕飯

この市内観光は何と、無料なんです(お昼付き)
2002以来の訪問なのでおさらいに丁度いいので申し込みました。
夕飯はプラス500円だったのでこれも申し込み。

8:35 お迎えのバスが。他に6名の方と李さん(男性)ガイドさん。
北に向かうよ~~、日差しも強いよ~ 日焼け止め、日傘、帽子持った!
あっ、以前行った圓山ホテルを過ぎてすぐ

8:50~9:30 忠烈祠 
IMG_6395-1.jpg
約33万人の英霊が祀られている。日本の靖国神社だね。
衛兵の交代式が圧巻らしくて9時のそれに間に合うように連れてきてくれたようです。
見どころは、やっぱり一糸乱れぬ動き、特に目(死んでいるようなので注目と)
一年中同じ服装で同じ動き、昔は名誉な部署だったらしいけれど最近はきつくて希望する兵も少ないとか。
身長178㎝、体重78キロとも決められている。夏が一番きつく、衛兵は雨や台風歓迎(休めるから)らしい。制服は真っ白で格好いい。顔は焼けてるね~。
銃や本人に触れなければ写真はそっと隣にいってオッケ~ 
IMG_6421-1.jpg
ちゃんと脱帽脱サングラスしてお参りしました。
IMG_6429-1.jpg

9:45~11:30 故宮博物館

以前は路線バスで行きました。やっぱり定番スポットでしょう。
世界四大博物館だし、毎回展示が変わるもんね。隋・唐・宋・元・明・清
李君が駆け足で、代表的至宝を案内してくれました。
翠玉白菜と肉形石と九層象牙球の三代至宝。それにしても食べ物ってのが中国です。
肉形石なんてリアルリアル!以前は撮影okでしたが今は
とってもいいと李さんは言っていましたがね。
その後時間までミュージアムショップへ(実はショップ好き)
広いけれど、思っていたほど気に入るものはなく。ハガキを買い併設の郵便局で手紙を書きました。(これも旅の楽しみの一つ)

市内に移動して お・ひ・る もちろん台湾食の王道 小籠包で大・大・大有名な鼎泰豊
支店があちこちに出来ててビックリ。
IMG_6437-1.jpg
まずは小籠包~生姜たっぷりで美味。台湾ビールと合います。
一種類と思いきや・・・なんとこの後3種類も!
海老焼売や海老・野菜小籠包。いや~最初に5つ食べてその後3つも。
かなり満腹なのに前菜の空心菜とキャベツの美味しいこと。
あっ、スープに炒飯もぜ~んぶ頂きました。多分ランチコースで350元ぐらいかな。
IMG_6441-1.jpg
IMG_6442-1.jpg
この時初めて一緒の方とお話ししたら、愛知の瀬戸市からご家族4人と関西からのご夫婦。
いや~九州だけかと思ってたからビックリでした。

膨らんだお腹を抱え次は・・・中心部の台北東部

13:15~14:20 台北101展望台 
台北のランドマーク子どもたちが『一番~』といっていた場所です。
高さ508m、地上101階。展望台は382mの89階。たったの37秒で、帰りは45秒。400元

その後は、免税店へ。みるだけ~。
市政府近くで下車し、101を背景に撮影。免税店にちょとよって西へ移動
IMG_6483-1.jpg


15:00~16:20 中正紀念堂 
IMG_6513-1.jpg
故蒋介石前総統のメモリアルホール・記念堂。広大な敷地内に国家音楽庁と国家戯劇院あり。大理石がまぶしい~。2002年行った時は台風の後で風が強かったのを思い出します。兎に角巨大!
IMG_6507-1.jpg
ここにも衛兵が・・・
IMG_6524-1.jpg

車窓から、夜ニューハーフが集まる公園、総統府を通過。台北西部へ。

16:30~17:00 龍山寺
パワースポット・縁結びの神様。
IMG_6535-1.jpg
IMG_6537-1.jpg
赤い三日月型の木片で占い。私は1回で表・裏。チャンスは3回まで。
参拝して、縁結びの赤い紐を頂き、時計回りに3回回ると言われ・・・
みんなで香炉の周りをまわり始めたら・・・ガイドさんに違うと言われ恥ずかしい~。

この周辺は実は、売春婦→性病→病院(性病や堕胎)→治安が悪いらしいです。
言われてみれば看板が・・・

いや~市内観光ハードでした。この後、我々だけホテル近くの夕食会場へ・・・。

台湾旅行④へつづく・・・



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。