スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿児島へ 知覧のランチ 

体に良い涙をたくさん流したので、目も少々はれました。
そして、お腹もすきました。

お腹って笑っても泣いても嬉しくても苦しくても空くんだな~。
生きてるってことだね。

って、ことで知覧の武家屋敷付近のお店に行ってきました。
旬彩茶屋和

古民家を再生したようです。【旬彩茶屋 和 なごみ】
旬彩茶屋和 玄関

玄関入って
大広間ですね~。ちゃぶ台でいただきますよ。
店内
店内より
おっ 広縁にもテーブルが。ここ気持ちよさそうです。
    ランチ 広縁

知覧茶で炊いたご飯にあれこれ。体にいいぞ~~ってお箸が進みました。
おもちトンカツ揚げは、お正月が過ぎたあたりのメニューですね。
ランチはこちら
ランチ780円に200円足して980円でcoffeeとデザートも。ほっ 美味しいし和みます。
デザート&コーヒー
ちょっと遅く入ったから、ランチのお客の最後でした。ご馳走様でした。
レジ


【旬彩茶屋 和 ~なごみ~ 】
〒897-0302鹿児島県南九州市知覧町郡93
電話番号 0993-83-1753
営業時間 10時~15時30分   店休日 水曜日
詳しくはこちらへ こっち

スポンサーサイト

鹿児島へ 由良浜と知覧 

田良浜
この指宿の由良浜には、特攻隊の史蹟があります。

「指宿海軍航空基地哀惜の碑」

去年、大分は宇佐でゼロ戦をみて特攻隊の手紙などみました。
なのでいつもより興味深くその拝見。

由良浜特攻隊慰霊碑
刻まれた言葉です。

”君は信じてくれるだろうか
穏やかな田良浜がかって太平洋戦争の末期本土最南端の航空基地として琉球孤の来艦隊に対法した日々のことを
拙劣の下駄ばき水上機に爆弾と片道燃料を積み見送る人とてないこの海から萬感をこめて飛びたち遂に還らなかった若き特別攻撃隊員が八十二人にも達したことを
併せて敵機追撃にもよって果てた百有余人の基地隊員との鎮魂を祈ってここに碑を捧ぐ”

日の丸

残骸


この地から飛び立ち、命をささげた若者たち。安らかに・・・一瞬海がキラキラと。
田由良浜

そして真っ赤な、寒椿がとても印象的でした。
椿1

寒椿

戦争。。。二度とごめんです。恒久の平和を願うばかりです。

★詳しくはこちらを! 是非指宿に行かれる方寄ってみてください。
        ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

鹿児島から帰る三日目(1/13)は祝日。知覧にも足を延ばしました。

理由はもちろん、 「 知覧特攻平和会館 」 です。
(知覧はもともと城下町でもあり、武家屋敷の街並みも残されていますが今回は時間がありませんでした)
1604863_10151838584562050_1883731540_n.jpg

11時からちょうど映像による案内が30分ありました。とめどなく涙が出て止まりませんでした。

帯びた多しい数の特攻隊員の遺言書や絶筆や写真。
まだあどけなさを残す16,17歳の出撃前に子犬を抱いている写真は、胸が詰まりました。

これまで戦争記念館にはどこそこと行ってきましたが、ここは今までと違うように感じました。
年齢係らず、多くの観覧者が展示物の遺言者などを吸い込まれるように見、素直に涙していました。
感情をそのまま出せる。

ゼロ戦や、隼などの展示物も。

特攻として出撃する前数日を過ごす、三角兵舎跡(復元)
    1558452_10151838584757050_434205318_n.jpg

隣はミュージアムもあります。せっかくなので行きました。

23902_10151838584857050_1981639341_n.jpg

是非是非 皆さん足を運んでください。

知覧特攻平和会館
〒897-0302鹿児島県南九州市知覧町郡17881番地 
電話番号:0993-83-2525 ファックス:0993-83-4859
Chiran Peace Museum
17881 Kori, Chiran-cho, Minamikyushu-shi, Kagoshima-ken, 897-0302, Japan
Tel: +81-993-83-2525 Fax: +81-993-83-4859

詳しくはこちらから

鹿児島へ 春を見つけた! 

指宿の由良浜で見つけた、たちです


マラソンのスタートを見送り、一休みと車で休むんですがその前におうどんを頂いたら、ぶらぶら散策しながら向かいます。

あっ あっ って 一歩進んでは立ち止まりながら 草花を愛でましたよ。

もう春が近づいてきてる?やはり 南国鹿児島、暖かいんですね。


最初に可愛いどんぐり達です!!お帽子が脱げていますよ~
どんぐり
ん?大根 なわけないですよね。
    にょきにょき2
にょきにょき~~ 優しい黄緑 新芽たちだ。
にょきにょき
こっちの、にょきにょきも発見。
  はいつくばって
やわらか~い 葉っぱさん 思わずなでなで 大きく育てよ!
      新芽
お~~ハイビスカスも発見。グリーンに赤で目立ちましね。
目立ちたがり屋の、ハイビスカス君
  ハイビスカス
ここらは、宿舎の裏手で手入れも行き届いているのかお花が美しいです。
ブーゲンビリアかな?
ブーゲンビリア?

ふかふかの松林で見つけた無数の松ぼっくり。その一つお持ち帰りしました。
  まつぼっくり
綺麗でしょ
IMG_7073.jpg
松の肌
松の幹


松林の向こうは海。キラキラしてます。
松林
どんぐり君から根が出たんだね。おはよう!
    新芽2

鹿児島へ 指宿 菜の花マラソン! 

1/12 日曜日 連休の真ん中です。

早朝4時半には鹿児島市内を出発して、指宿へ移動。例年よりなんか車込んでました。
そしたら、白バイが沢山でてて一時期前方の車が前後に白バイに囲まれ、まるで要人

今年の菜の花はちょっと小ぶりでした。9月から準備をされているそうです。
スタート

この大会は、なんといっても”おもてなし”が一番(そんなにどこもいってませんがね)
走る家族も沿道での応援や”おもてなし”が楽しみらしい。やっぱり、日本一!
着ぐるみとレディ

2万人近い参加者が集まるわけですよね~。

ではここから、菜の花の写真です。
菜の花1

幸せの黄色で、新年からテンションあがりますよ。
菜の花2

う~ん黄色好きです。


で、あれ?スタートが9時でもう30分すぎてますが、今通過ですか!
もう係りの人引き上げはじめてるし・・・
がんばれ~

今からスタート?

鹿児島へ お食事編 

連休は鹿児島へ。去年も来ましたこの地へ、目的も一緒です!  指宿菜の花マラソンの応援です。+。゚☆ファイト(p*'∀`*q)ファイト☆゚。+。

それにしてもやっぱり遠いですね~鹿児島

車で行ったのですが、中九州道を経由して熊本から高速で。途中お昼寝やら、お食事をして約300キロ、5時間以上の旅。

      ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

さあ初日の夜は宿泊場所(天文館)付近で見つけました。

この入口に思わず”韓国?”って

このビニールがなんでしょうね。韓国の屋台みたいな
入口

ショーケースはこんなに貝が沢山
  ショーケース

壁のメニューもなんか面白い!ゆかりって誰だ~
  壁の張り紙

さて注文したのは・・・適当にピックアップしてもらいました。まずはお通し”きびなごの塩焼き”
きびなご塩焼き

もちろん”きびなご”いりのお刺身盛り合わせも
お刺身 きびなご

ハマグリにホタテものりました。それにしても大きいです
三品のった!

サザエと牡蠣も控えています。
サザエと牡蠣

じ~~とホタテを横からみてます
ホタテ焼き
少し開いてきた にやにや

で・・・・
ホタテかぱ!
バター醤油で。鹿児島ってお醤油甘いですよね。でも、こちらでいただくとそう感じない^^食にあっているんでしょうかね?

〆に、気になった海鮮丼・小を。
海鮮丼 小

お魚一色で、とっても美味しゅうございました。翌日は早いのでこれぐらいで・・・


浜焼き 竿ちゃん 
住所:鹿児島県鹿児島市千日町7-20
電話:099-223-0033
交通手段:天文館電停より徒歩3分  天文館通駅から201m
営業時間:PM18:00~AM4:00
こちらに地図も

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。