スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソウルへ3/17-3/20 ⑤ 

ソウル旅行記も最終日です。なんとか10日遅れでアップ出来そうです

ソウル4日目...3/20(火)本日も快晴 帰国日です。

飛行機は14:50仁川発→16:10福岡着
ホテル前を11:30リムジンバスに乗車予定

朝食を頂いて、ご近所お散歩~といいつつせっかくならと『仁寺洞~インサドン~』へ
安国駅に着いたのが10時15分、11時にはここを移動しなければなりません。
          安国駅
滞在時間45分。しかも、まだ多くのお店が開店していません。
街角ショット 1街角ショット 3>
                街角ショット
        街角ショット 2街角ショット 4

伝統茶を頂こう!(お餅屋も11時開店、マンドゥも11時・・・)

ショーウィンドーを眺めながら入ったお店は『マニアックソウル』(冊子)にも紹介されていたオーガニック伝統茶のお店です
반짝반짝 빛나는
パンチャバンチャピッナヌン~キラキラ光る

メインストリートの中央、スド薬局角を曲がった、2階にあります。
              入口看板
          入口看板 2
有機農と書かれています。

お店の内容やコンセプトはこちらに詳しく掲載されています  こちらにも 一こちらの陶器を扱うギャラリーも紹介してます  他
店内
当然平日の朝、一番乗りです。でも滞在時間15分しかない~~!でも飲みたい食べたい。冊子でもお勧めの
サンマ・コムンケシェイク(산마.검은깨쉐이크;山芋・黒ゴマシェイク) と、
モガチャ(모과차;花梨茶) を注文。冷たいけれど大丈夫?と気遣って下さいました。(日本語のメニューもあります。こんなのも発見
とてもお上品なおばさま。私達がお茶を飲んでいる間もノートパソコンを操っていました。凄い!

店内も明るく書籍があり、韓紙の棚や陶器がディスプレイされていました。
韓紙の棚
店内 窓辺に陶器

奥田英朗の本もありましたよ。
本に囲まれて

このシェイクは健康食らしく山芋、黒ゴマ、黒豆、ツルドクダミをすりおろシャーベットにしたもの。美肌効果、糖尿病予防、老化防止など効能はたくさん、朝日が当たった丁度良い溶け具合で頂きました。
甘みを抑えているので、甘くなかったらおっしゃってねと言われました。帰国を前に甘さで癒されたかったのでお願いしました。
山芋・黒ゴマシェイク

花梨茶も美味しい~、器も素敵でした。この持ち手いいです。ユグァ(油菓)はサービスです。
花梨茶とお菓子

時間が無いので、バタバタ食べていたら、おばさまがヨンニプチャ(蓮の葉)お茶を持ってきてくださり、『あら、早く召し上がったのね~』ニコっととっても美味しいです。そして惜しい。もっとゆっくりこの空間でまったりしたかったですね、残念。花梨も3年漬けこんでいていると説明してました。他のも有機農栽培で非常にこだわっていると。愛情が伝わります。
              店内の様子
              朝日に照れされ本たち

● 店名(日本語) : キラキラ光る (パンチャッパンチャッ ピッナヌン)
● 店名(韓国語) : 반짝반짝 빛나는
● 住所(日本語) : ソウル市 鍾路区(チョンノグ) 寛勲洞(クァンフンドン) 6 2階
● 住所(韓国語) : 서울시 종로구 관훈동 6 2F
● 電話番号 : 02-738-4525
● 営業時間 : 9:30~23:00
● 定休日 : 年中無休

さあ、ここからダッシュ!11時10分。仁寺洞から走って地下鉄に乗って・・・降りて4番出口を出るとアイゴーリムジンバスが丁度到着。11:30、フロントに預けたスーツケースを受け取りなんとか間に合う
あ~~掛け足でも行って良かったわ。しばし爆睡
トイレは我慢して・・・

空港到着はやっぱり時間かかりますね~13時。急いでレンタル携帯返して(端のA場所なのです、不便)即チェックインで、入国。お腹すいてますでも14:20には搭乗口に来てくださいと、しかもトレインで移動なので早めに移動してと、チェックインカウンターで言われました。T'WAYは仁川ではコンコース棟の発着です!(こちらの棟にも免税や若干のフードコートもあったようですが、なんせ横目で見ただけですので)

いつも楽しみの韓国文化体験も出来ず、ショッピングも全く出来ない。
ここがLCC格安航空利用のネック、リスクですね。搭乗口が遠いのです
空港に2時間前到着でも、全く時間の余裕はありません。

せめて食事・・・テイクアウトでいいと探すが3月にフロア全体が配置換えなどで、以前あったバーガーキングとかのファーストフード系が無い。唯一あったこちらでテイクアウト。高いよ1セット12000ウォン機内食が乏しいしお腹が減っては・・・後が持たないので購入。待つこと7分。
            kraze burgers
受け取った走ったトレインで移動5分。なんとか時間にたどり着き即機内へ。

これ、もし免税受け取りとかあったら・・・泣くね
機内でポテトやバーガーのニオイをぷんぷんさせて食べました。高いだけあったお肉がジューシーで香ばしく美味しかった で、機内食も食べちゃった。だってクロワッサン一つ(オレンジジュースお持ち帰り)
             帰りの機内食

           帰り


アンニョ~ン又来るよ^^

スポンサーサイト

ソウルへ3/17-3/20 ④ 

3日目の午後は・・・・重いお腹を抱えて、すぐ近くの廣蔵市場でお買いもの。
とっても天気がいいのでコートは脱ぎすてて!

初日に寄ったお店なので店主も「やあ」って感じですかね。あれや、これやお買いもの。
しかも週末と違いお客さんがいなくて貸し切り状態。ゆっくり見れました。
              店内
目があったこの子は連れて帰りました。手彫りでとってもプリティなキロギ
ギロギ達

双子のお店には行けました!しかし底をついたウォン・・・あるだけで購入(残念)
双子のお兄ちゃんが対応してくれ、土曜は柚茶で今日は生姜茶を頂きました嬉しい心遣い
刺繍が可愛いモシ
刺繍が素敵で、あれこれインテリアイメージがわきます。
              ぐるぐるは最新模様!
グルグル模様は最新!ピンクしか今はないとのこと。これからの時期種類も増えるそうです。

ウォンも底をつき、時間が無くて、探せなかった行けなかった・・・袋ものとセットンのお店に双子の紐の店(tomomi氏、sono氏お店教えてもらったのに残念、次回チャレンジ)
そして、東大門も総合市場で金具を購入。駆け足~~(在住の友人に場所を聞いてて大助かり、コマウォ

身体が重いうえに、書籍などで荷物が重たくなってここでギブアップ。約束もあったので一旦ホテルでナンピョンと待ち合わせし鍵を受け取る。歩いていい運動~ここでもうっかり、両替したであろうウォンをもらい損ねた(ナンピョンとは別行動。午前中はお仕事先に行き、その後は映画『火車』を見たらしい、うっ見たかった)

さあ、次のイベントは  『 韓国観光公社 』 へ行くです。
ロッテから歩いて5分ちょいです。北上して、川渡った次の交差点を左へ。
韓国観光公社 モニュメント
目印の入り口モニュメントは赤と青
                    韓国観光公社 ビル
こちらから地下の観光案内センターへ行けます。ウッドテラスが目印。

以前福岡の韓国観光公社でお世話になったS氏との再会です。一年ぶりです!
             ソル次長と
オミジャ(五味子)を頂きながらおしゃべり

公社の地下は情報センターにもなっていてひっきりなしに中国人観光客が来ていました。
その賑やかな中、密談~ 情報をたくさんいただきました。ありがとうございます!
          韓国観光公社の観光案内は 中国人で・・・

パンフも沢山お持ち帰り~

S氏は今回の異動で日本チームへ。またいつか日本でお会いできる!?かなぁ~。
いつも優しい笑顔で迎えてくれる大好きな方です。お仕事中、時間を割いてくださり感謝です。

無事再会も果たし、今度は映画を観終わるであろう彼と合流。『火車』宮部みゆき原作の映画です。韓国映画。原作は読んでたのでみたかった~、今韓国で一番人気の映画です
ドラマ『パスタ』に出てた俳優さんイ・ソンギュンも出演。声でわかったそうです(笑
     146962_l.jpg

ちょっと本屋によったり~~~(ロッテ百貨店交差点、地下にリブロ店がありTポイントつきますよ)

~~~~~~~~~~~~~~~~
ここからは、奥様業!

ナンピョンのヒョン!と紹介された方と夕食です。(主人にとってお兄さんに値する方)
凄いジェントルマンで、気遣いがり朗らかです。お仕事を終えてPホテルロビーで待ち合わせ、近くへ異動。

この辺り新しい建造物面白いのだ~走ってカメラ撮ってました。ぶれずに成功
          プレジデントホテル

新しくなったプレスセンター、輝いているなぁ~
プレスセンター

それにこんなビルあった?モニュメントも面白い(sonoさん好みでない?)
(新しいビルでした)
          モニュメント
こんなのも
              モニュメント 2

この辺りは、サラリーマンが仕事を終えて立ち寄る場所です。
18時、まだ明るいね~春近しです。

居酒屋へ~ O'KOON(오군순두부居酒屋) まずはビールで乾杯しておつまみは・・・
湯でピーナッツと生のさつま芋(日本は生で食べませんよね、甘くておいしかったです)
生コグマと湯でピーナッツ
            完全に居酒屋メニューの定番唐揚げとポテト
            唐揚げとポテト
もやしとベーコン炒め、鰹節かかってるの韓国で珍しいよね?
もやしとベーコン炒め
お勧めのしめサバは身がプリプリして美味しい!日本人も美味しいというだけありました。付け合わせのラッキョが韓国だわ。
            しめサバ
このお店だけのメニュー、お焦げ海鮮鍋!!御出汁がいい~かなりいけます
お焦げ海鮮

そうそうすっごいビールネタをお聞きしました。今後楽しみ!!
お兄さんは流暢なキレイな日本語。日本でのお仕事が長いせいか、物腰も日本人より柔らかい。
こんな素敵な方とナンピョンが親しくさせていただき、同席させてもらい感謝です。
(たまの奥さま業は新鮮


家路に向かう際、明日は帰国なのでほろ酔い気分の勢いついでに、ロッテマートまで足をのばしお買いもの。(これを逃すと明朝になりちょっと時間厳しそう)
エコバックはカバンに忍ばせていたので良かった~。ホテルの戻れば大きなバッグもあったのですが時間がもったいない

最小限の食料品(キムチに彼職場用プラス・・・)なのに・・重たかった。
スーツケース行きは13キロ・・・帰りはなんと特大スーツケースが38キロ、他バッグが5.4キロでした。我が家はEMS利用したことないんですなのですべてお持ち帰り荷物。

夜中に、ソジュ(焼酎)で爆睡の誰かさんを横目に帰国にそなえひたすらパッキング。
何がそんなに重い?布と食糧に書籍。いつもより全然買ってないのになぁ~(と思ってるだけかな)


ソウルへ3/17-3/20 ③ 会食会 おまけ 

李先生家族と話していて、私が故郷大分のお話しをしたら・・・

何と、先生のご主人が大分は三回行ったことがあり、とても素晴らしいところで住んでみたい!
と、とっても嬉しい事をおっしゃってくださいました

更に先月訪韓は大分⇔ソウル便が復活したのでソウルきたけれど時間がなくて工房に行けなかった事を話していたら、ご主人がごそごそ・・・・

大分ソウル便の記念品枡

これを取り出してくれました!!

就航記念の枡です。いや~~~!当時のお話をしてくれました。
日付けをみると、まさに来月で20周年なんです。
御縁を感じました。枡を大切にしてくださり本当にうれしかったです。

今度は、これで^^
先生の手料理と共に・・・・調子にのってしまいました


ソウルへ3/17-3/20 ③ 会食会 

・・・書いては消え、書いては消え・・・やっとアップ(涙です

ソウル3日目です。3月19日(月)

今日はあれこれ忙しい~~!盛りだくさんです。

まずは10時から李賢淑先生宅へ御呼ばれ~~ 会食会』 です
(先生は、ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中料理研究院の郷土料理講師です。また私が福岡で色教室をしている”ぱらん まだん”の主宰kana氏の、ポジャギの先生でもあります。私も何度か工房へお邪魔しています。)

今回訪韓前に先生がご自宅でお料理教室をしているとお聞きし、急きょお教室参加をお願いしたんです。急きょだったのでお教室は無理でしたが、日本のお弟子さんもちょうど来るのでとご自宅へ招いていただきました。いや~とっても感謝。先生のお料理をいただけるなんて幸せですよ。
tomomi氏から朝食は控えめにとアドバイスいただいていたので、オレンジジュースとサラダだけ。かなりお腹を空かせて伺いました(道中倒れそうでしたが、空腹で正解!)

地下鉄・東大門歴史文化駅から乗り継いで~~、13番出口へ。
こんな看板がマンションにマンション
銀行を横切り、ごみ置き場脇を通り過ぎるとマンション入り口へ。
マンション脇マンション 脇を行くとゴミ箱
にっこり笑顔でいると管理人がセキュリティーをはずし、エントランスへ入れてくれました。
          マンション入口
でもここでハプニング!部屋番号を書いた紙を忘れてしまし、慌てて先生へ電話。
待っててと、言われ待つこと15分??おかしいと思ったら実は慌てていたので午後に会う方に間違ってお電話していました。それに気が付き今度はちゃんと先生に電話。無事、ご主人が迎えに来てくれ救出されました(笑

お宅訪問~!先生とご家族とSY氏にご挨拶。
すでにテーブルはご馳走で溢れ、更に先生は手早くパジョンを作っていました。
『アンジュセヨ』(お坐りなさい)と優しく笑顔で迎えてくれました。
     
         会食会
             右側黒い器のがパジョンでポムトン(봄동;春茎?)
           セッティング中の先生

ご主人が見守る中、私とSY氏で『いただきま~す』
          刺繍のナプキン

メイン料理はマンドゥチョンゴル(만두전골;餃子鍋)
こぶしぐらい大きなマンドゥはおからともやしが入っていて、牛と椎茸のお出汁がしみこみとっても柔らかな優しいお味です。これ、とっても美味しくって先生のすすめ上手もあり4・5ぐらい食べました。
先日福岡メンバーがお料理教室で作ったメニューでもあります。
マンドゥ

それから、パジョン2種類。一つはウンパ(움파;ひこばえ葱)、もう一つはポムトン(봄동;春茎?)これはこの時期にしか食べれない葉っぱだそうです。だからとってもラッキーですよって厚みがあり歯ごたえがありました。これもとっても美味しい~、先生特性のタレがこれまたいい
春の七草みたいな感じですかね。そうそうマートで見つけました。(写真)
         ポムトン

更に、エゴマのコチュ和え、これは法蓮草とトラジ(도라지;キキョウの根)のナムル(나물;青菜の和え物)とご飯をくるんで食べました。最高~ カチ(가지;ナス)のお漬物も今思い出してもよだれが・・・
サラダは、レタスとロースハムにモッツアラレチーズ。これにピクルスとケチャップのソースが最高に合いました。酸味が効いてなんにでも合いそう!
              キムチ・ナムル・パジョン

先生のお料理は、辛くなく優しくいです。なんといってもとっても美味しいし、日本人好みです!

そんなわけで小食のSY氏はもうデザートなのに、私はひたすら食べました。
だって~とっても美味しくって先生も次から次へとついでくださるのです^^
これは体重増加間違いありませんね。

          台所

やっとデザートへ。これまたびっくりするくらい衝撃の出会いです。
       デザート
まずはスジョンガ(수정과;`水正菓)
シナモン茶ですね。( シナモンと生姜を煮出した茶に 干し柿を入れて松の実でお飾り)
ただ、私は干し柿が入ったのの初めて飲みました。先生にお聞きしたら干し柿は高いから入れないのだと。
そっか~勉強になります。干し柿なしだけれど作ってみたい!何杯も飲めますよ
一緒に頂いたお菓子は、 ヤックァ(약과;薬菓)(写真左キャラメルのような四角い茶色) こんなに美味しいのは初めてで驚きました。先生のお友だちが作ったそうです。びっくり!今までの私の中のヤックァのイメージを覆しました。
先生にもお話しましたが、初めて食べたときあまりに油っぽくて油饅頭と話していて、それ以来一度も口にしたことはなかったのです。それくらい口に合わなかった。でも、これは全く違います。あ~また食べたい。
パイ生地のように何層も重ねられサックとしていて、それでいて蜂蜜のしっとりした甘味。
他におこしみたいなカンジョン(白は柚子が練りこまれ爽やか)、手綱形のは、メジャックァ(梅雀果)

どれもこれも思い出すと また食べた~い 
(ご主人にも、とおっそ分けしていただきました。ありがとうございました)

そうそう、新居のお祝いで差し上げた掃除機”ルンバ”活躍しているようでしたよ^^
              ルンバ

昨年お世話になった長男さんや先生のお母様、そしてご主人様とも記念撮影
先生と先生御主人と長男さんとハルモニと

リビングにも先生のポジャギ、柱にはオバンセッ(五色展)の作品を数点飾っていました。
          5色ポジャギ
玄関にもたくさんの手毬。
玄関のてまり作品
ちらっと見えた廊下にもポジャギが・・・”!素敵もっとゆっくり見たい~。ゆっくり眺めたいけれど、工房に生徒さんが来た連絡がありバタバタ失礼しました。(12時半)
わたくし、横綱ばりの歩き方でのっしのっしお腹をかかえ失礼しました。
先生とSY氏は工房へ。。。私は階下の廣蔵市場へ。。。

『배 불러요』(ペ プロヨ;お腹いっぱいです)『죽을 것 같다』(チュグル コ カッタ;死にそうです)

こんなことを呟いてたら、先生が笑顔で応えてくれました

ウフフ 幸せですね~先生 本当にご馳走様でした。
ありがとうございます。

☆先生のブログ 『ポジャギと伝統料理の文化散策』
☆この日のことはこちら


ソウルへ3/17-3/20 ② 

本日は晴天なり~~2日目は3月18日(日)

天気予報では雨といわれていましたが、晴れ。
走るにはいいのではないでしょうか?

走る朝は早い。同然、私も早く・・・・。

本日は、応援に駆けつけてくれたNちゃん。
すっごい サプライズ を抱えてやってきてくれました。

スタート会場は、光広門、世ジョン大王、李将軍の間からのスタートです。


名 称 :2012ソウル国際マラソン大会兼第83回東亜マラソン大会

開催日 :2012年3月18日(日)
開催地 : 韓国・ソウル
コース : 光化門(スタート)南大門→清渓川→鐘路→オリニ大公園→ソウルの森→オリンピック競技場(ゴール)


ごった返す広場・・・李将軍と世宗大王(金色)が見えます。
            光化門前 
                    李将軍

トラックが並んでいて何かと思えば、荷物預かり場所です。(スタートとゴールが違うのでそのまま移動)
           荷物を預ける場所はトラック

招待選手の後ろに、日本枠があります。スタートは8時。その後はしばし交通規制があるので、移動が可能で3回応援出来る場所に移動です。その前に清渓川前のモニュメント前を!朝日がまぶしい~
    清渓洞の入口

どうです?こんな車が走っていない朝のソウル!!
          こんな景色も珍しいよね

地下鉄で移動 1号線の光化門チョンロ3ガで1号線に乗り換えチョンロ5ガで下車(10番出口で地上へ、ここは廣蔵市場へもいく道順です)
市場を横切って、清渓川にある屋根ある橋へ。tomomi氏と合流です
3度応援できる、お得?ポジション

8キロ地点です 先頭集団来た~~ケニア勢ですね
先頭集団 ケニア勢多し
16キロぐらい地点 川の両脇を走ります。
      清渓洞 8キロ地点と18キロ地点 
折り返して、18キロ地点。今度は川の向こう、東大門へ続く大通り(李先生のマンションが見えます)
              大通り 右に見える高層マンションは先生宅
「マラソンの王様」と書いた、コスプレも走る~しかも速い(ミニーちゃんコスプレ日本女性もいました。凄く速かった)
          マラソン王様も走る

派手派手横断幕を持って、女性三人で「ファイティン、頑張って~」と声援していたので目立つ目立つ!まあ、他に沿道で応援する人が居ないので。。。選手たちも、慣れっこ?自己PRしてくれます(嬉しい)

気がつけばず~~と拍手(自慢ですがかなり大きな音がでるんです)に声援。お腹がすく~~~~

後はゴール地点での応援なので、お仕事があるtomomiさんとはここでお別れして、私達は廣蔵市場へ。。。
そう、ピンデトックを頂きました。麻薬キムパッはまだ開店してませんでした
ピンデトックピンデトック 4000ウォン
かな~り大きくて、これで4000ウォン。二人で十分です(いや、まだ入りますが任務任務で我慢我慢)

ここから又地下鉄移動です。チョンロ5ガ(1号線)市庁駅まで戻り4号線でオリンピックスタジアムまでまっしぐら(市庁まで戻ったのは、乗り換えを減らすためです)

ゴール会場はさすが、他の沿道と違って人だかり(そうでなくちゃ淋しいよね)
          ゴールの運動場
もちろん、屋台もたくさ~んでていました。横断幕で運動場スタンドで応援しようかとも思いましたが、運動場入口にしました。待つこと・・・1時間ちょい、やっと来た~~
             ゴール目前

記録は・・・まあ前日の食べ過ぎと(関係ないか)練習不足と、韓国人のハイピッチに前半一緒に飛ばしたので・・・4時間48分みたい。ちょっと振るわずですが お疲れ様ですしかも彼がフルマラソンに参加し始めて10回目の記念大会だったとは!
いや~素晴らしいタイミングでサプライズを送ってくれたNちゃん感謝です

これがそのサプライズ品(横断幕)
垂れ幕
凄いよね。オッパだって!よかったね~韓国の方も読んでたよね~。
今後もこの横断幕利用させていただきます。(お安くってビックリ10000ウォンとか)

そうそう、ゴールした後はメダルをいただいたそうです。そして、まるで遠足のお菓子みたいな・・・これ!
          参加の景品?
メロンパンにリンゴジュース、チョコパイ、干しブドウ・・・



さあ、走った夜は・・・いつもなら何も入りません。そりゃそうですよね、フルマラソンですから。
でも比較的調子が良かったのか、17時からの会食に出掛けました。
山登りチング(友人)のウさんご夫妻とです。奥さまお勧めのお店へ連れて行って下さいました。
              良味屋印

良味屋(乙支路本店)ヤンミオッ양미옥(을지로본점) 
なんでも、金曜日にお友達と来て、ホルモンが美味しかったので本日再び来店。19時を過ぎると満席で入れないので早めの入店(正解でした。次から次へと地元人とちょっぴり日本人も)
カルビヤンコプチャン 
コロコロして歯ごたえありでとっても美味しかったです!ウさんご夫婦話も楽しかった~。
ご夫妻のご自宅は、私達が以前ソウルに住んでいた時の同じ町内。ご近所話しも懐かしかったです。

それにしても・・・よく食べた。最後は彼の分も食べたしね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。