スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”ぱらん まだん”奈佳先生 我が家の韓国料理教室 参加!6月28日 

思い出の場所”ぱらんまだん”での参加する最後の講座に行ってきました。

私が在福時に、オープンから携わり、ちょうどインテリアの勉強をしている時でした。”ぱらんまだん”が出来るまでをレポートしたら、主宰のkanaさんのポジャギとヨガを学んだり・・・
そしてなんといっても、色を教えるスタート地点なんです。
2009年9月からのオープンではや5年目目前!早いな~
ぱらんまだん 門
ぱらんまだん 玄関

現在、東京でご活躍の 奈佳先生の 我が家の韓国料理教室です。今日も食べようキムチっ子クラブ(我が家の韓国料理教室)

なんでもない景色が愛おしくてパチリ!キッチンです。
ぱらんまだん キッチン
さてメニューは? この材料みてもわかりませんよね。
20140628材料20140628材料2
海鮮パジョン
大好きなメニューですが、美味しいい秘訣を教わりましたよ!
20140628チヂミ焼き中
たらこチゲ  これ、澄んだスープにたらこが花開いてこれからの季節食欲増します。
20140628たらこチゲ
最後に春菊をのせて頂きまし。セリでもOK
20140628たらこチゲ出来上がり

こんな感じでテーブルへ運ばれました。トウモロコシご飯は甘くて美味しかった~
20140628テーブ設定
海鮮パジョン  盛り付けも勉強になりますよね。カリッカリでホクホク
20170628海鮮パジョン
◆この時期うれしい・・・ 即席キュウリのムルキムチ
キュウリをくりぬいた中に。。。。お汁も全部頂きますよ。
20140628即席キュウリムルキムチ
◆デザートは 柚子蒸しパン と 差し入れの白桃・黄桃
20140628柚子蒸しパン桃

この蒸しパンは冷えても美味しいので、持ち帰って頂きましたよ。
いや~美味しい りピです。


この日は、夜先生を囲んでのお食事会もあったので控えめに頂きました。
残りはお持ち帰りしましたよ。さあ復習です!


スポンサーサイト

院内町余谷・佐藤さん家の柚子で、柚子茶作り! 

それでは、柚子茶作りの模様を・・・・

          DSCF9338_20131225165945841.jpg
まずは、12/8日訪ねて分けていただいた柚子 3キロからです。
この3キロは、前日東京に出荷したものを同じ上質なものです!!ありがとうございます。
色艶もよく、香りがいいし作業していても果汁の袋がパンパンです。まさに採れたてフレッシュ
        DSCF9340_2013122516594762c.jpg
作業は家族にも手伝ってもらいました。単純作業ですが、ゆずの香りに包まれ幸せです。
          DSCF9341.jpg

◆残りの4キロは三日後の11日にしました。日中時間が取れないので結局夜なべしました。
その時は一人で作業だったし、量も多かったのですがこれ以上作業を遅らせるとせっかくの柚子の新鮮さがなくなってしまう!!そんな思いで頑張りました^^

家じゅうのビンを集めて(もちろん購入もしましたが、間に合わず)ビン詰で一旦終了。
     DSCF9591.jpg

DSCF9589.jpg

お世話になった方や、ほんの少しですがプレゼントとして友人達におっそ分け。
  IMG_6666.jpg
お料理教室の奈佳先生のラッピングを真似して、韓紙と紐でラッピング。リボンなど色々してみました。
ラベルも手書きですが、心を込めて作りました。
DSCF9426.jpg

柚子は捨てるところがないんですよね。白い綿や、へたはネットに入れてお風呂に。
種はリカー酒に漬けました。

少しずつ作った柚子茶たちが、お家からお嫁に行きました。

12月、”ぱらんまだん”で作った、ゆず茶とはどんな違いがあるのかな?(後日アップしますが、その時は四国の柚子を使っています)この冬、この柚子茶を飲んで乗り切りたいな~

       *+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――

柚子団地  ~大分県 宇佐市 院内町 余谷~ 

去年から柚子を取り寄せて自宅でも柚子茶を作り始めました。

今年は、9月30日の柚子ごしょう講座で、調味料マイスターの神谷禎恵さんと知り合うことが出来、大分県って柚子で有名なことを教えていただきました。お恥ずかしい

これを聞いてから、今年は絶対大分の柚子で柚子茶を作ろうと心に決めていました。

が・・・・柚子は新鮮なものをすぐ調理したく思っていたら、あ~~もう12月。
今年は柑橘系全国表年?でジューシー。早くしなくちゃ!

神谷さんのお蔭で、生産者の佐藤さんに直接分けてもらうことに。

~~ 大分県は宇佐市の院内町の余谷 通称 ゆず団地 ~~

お尋ねしたのが、12月8日(日)です。
DSCF9327.jpg
初めて行く、院内町の余谷。いや~~こんな場所があったんですね。
柚子団地ともいうそうです。今や、四国も柚子で有名ですが、昔はこちらに視察にも来ていたそうです。

霜が降ると酢が多くなるそうです。それまでに柚子をとる作業を終えないといけないそうです。
深い山間、午後三時を過ぎるとひんやりしてくるそうです。

そんな作業中にお邪魔しました。佐藤さんご夫妻です。(ブログアップも快く承諾してくださいました)
ありがとうございます。
    IMG_6391.jpg

奥様が持っている枝付頂きました。思いのほか棘が沢山ありびっくり!
    DSCF9333.jpg

柚子のお話を沢山聞かせてくださいました。愛情たっぷりに手間暇かけて育った柚子たち。
DSCF9325.jpg

こちらの柚子は、全国に出荷されています。そんなとっても上質の柚子。もちろん無農薬です。
あ~こんなに素晴らしい柚子が大分にあったとは・・・地元のことって知らないものです。
これを機会にPRです!!!!
DSCF9331.jpg

さあ、次は柚子作りの様子をアップしますね。

神谷さん、佐藤敏昭様と奥様 ありがとうございます!!


    。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

◆ゆず団地のことが紹介されているブログ(勝手にすみません)添付しました!

◆もうひとつ見つけた記事です。

神谷禎恵さんのHPです。

”ぱらん まだん”お料理教室&キムチっ子忘年会(12/01) 

福岡の”ぱらん まだん”(私がいつも色教室を開催しているところです)で開催された、我が家の韓国料理 主宰の 奈佳先生のお料理教室に行ってきました。(今回はお手伝いで入りましたよ)


12月1日(日)のことです

メニューは

★ スンドゥブチゲ
★小松菜のサラダキムチ
★白身魚のジョン
★芋ご飯


私スンドゥブチゲ だ~~~い好きです。在韓時、いつも語学堂のシクタン(学食)で当時2000₩のこれを、お昼まで待てなくてよくお友達のI氏と食べていました。

皆さん先生の説明を漏らさずと真剣です
          DSCF9254.jpg

何となく自己流で自宅では作っていましたが今回しっかり学びました ウフフ
他のメニューもお箸が進んでしかたない、とっても美味しいお料理です。
     DSCF9275.jpg
この、ポグルポグル(グツグツの韓国語)がたまりません
         DSCF9262_20131225182039975.jpg
今回のジョンには、タラを使いました。これにマッコリがあったら・・・・(笑
          DSCF9265_20131225182040376.jpg

どうです、とっても美味しそうでしょ。卵を余熱で半熟にする!これまた最高に美味しいんです。しかもご飯が進んでしかたない~~。書いてて食べたくなった(実際、お料理教室の後すぐ復習しましたよ)
DSCF9268_2013122518204289f.jpg

沢山の笑顔と再会で充実した時間でした。午後からのクラスは、柚子茶作りもありました。
     DSCF9270_201312251820434f8.jpg
幸せの黄色と、香りに包まれています。
        DSCF9272_20131225182127a2a.jpg
今年は準備万端だったので、皆さんを背後から見守るだけ~。いい香りに包まれ大好きな時間です。
    DSCF9271_2013122518212547e.jpg

       ☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚

この日は、二回転のお料理教室&柚子茶作りを終えた後、奈佳先生の我が家の韓国料理教室の生徒たち(キムチっ子)が集まり忘年会(in 福岡)も開催されました。
先生と走って会場へ何とか間に合った~~。

先生が福岡のお教室をお休みして早二年半。こうして福岡でのお教室をすると、忘年会や新年会などいろんなイベントが開催。お教室でご一緒した皆様とも再会できるので楽しみです。
IMG_6312.jpg
今年は、大邱ツアーでご一緒したユッキーさんbusan-loveさんや、Aさん、Hさん、・・・・沢山の方々と再会できました。ありがとうございます!!

会場は、イムズ12Fは”鶏一羽”さんでした。大いに食べ、飲み、おしゃべりして楽しい時間でした。

・・・・そうそう抽選会があったのですが、私は見事当選!しかもちょうど切れかかっていた、大邱のハヌルホスのシャンプー。しかもボトル!!ありがとうございました

”ぱらん まだん”で韓国料理 6/28 

実は、6月15日から韓国は大邱にまた行ってきました!更には6/20~22 山清FAMツアーにも参加してきました。
そちらのレポートもアップしますが、まずはこちらのご報告で~す

予約が取れない、人気”我が家の韓国料理”主催の奈佳先生のお料理教室が”ぱらん まだん”で 6/28(金)行われました。先生のブログはこちら(6月の大邱もご一緒したんです

平日にも係らず2回転のお教室はキャンセル待ちの人気!

私はお手伝いで参加しました。ではその時のレポートです。

①午前の部 皆さん真剣に手順を聞いています
DSCF5836_20130701002031.jpg

ピンクのバインダーも可愛い
        DSCF5843.jpg

②午後の皆さん 先生に質問も出て熱心です。
DSCF5897_20130701001828.jpg


さあメニューは
◆カムジャジョリム(じゃがいもの炒め煮)
DSCF5839.jpg
水でさらしたジャガイモ
DSCF5849.jpg
炒めて~ヤンニョム入れます。
      DSCF5851.jpg
出来上がり間近^^
      DSCF5852.jpg

◆キムパッ(海苔巻き)
中身の材料を準備 こちらは、牛肉とごぼう これだけでご飯食べれます!
DSCF5854.jpg
綺麗な形の卵焼きの出来上がり。
DSCF5884.jpg
さあ具材もそろいました。たくあん・ほうれん草・人参・卵
DSCF5855.jpg
ご飯を乗せて~~
        DSCF5858.jpg
手袋をして具材を乗せていきます!!手袋ってテンションあがりませんか?まるで韓国のキムパッ屋さん。
DSCF5860.jpg
ではグイッと行きますよ 韓国のアジュンマは巻きすは使わないそうです。
DSCF5862.jpg
このまま食べたい!!
        DSCF5867.jpg

◆ワカメとキュウリのネングッ 
夏にぴったりの、さっぱり冷たいスープです。キュウリとワカメがはいっています。
トマトを混ぜて出来上がり
DSCF5856.jpg


*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・

出来上がりで、お食事タイム
皆さんが巻いたキムパッ!端っこはお得感たっぷり
DSCF5891.jpg
具だくさんで嬉しい一口サイズ!
      DSCF5876.jpg
いっただきま~す
DSCF5893.jpg

そうそう、なんと先生から手作りデザートのパンナコッタ
DSCF5895.jpg
涼やかな色合いで美味しそうです。
      DSCF5896.jpg

      ゚+o。。o+゚+o。。o+゚+o。。o+゚+o。。o+゚+o。。o+゚+o。。o+゚+o。。o+゚+o。。o+



kana先生も揃い素敵な笑顔のお二人!楽しい・美味しい時間をありがとうございました。

    DSCF5899.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。