スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿児島へショートトリップ③ 武岡温泉と再会 (大島紬) 

1月14日(月)祝日 鹿児島三日目は晴天!昨日の13日に成人式だったところも多かったと聞きました。
雨の中大変だったことでしょう。そして首都圏はじめ多くの地域で大雪。
鹿児島はやっぱり暖かいです。(大分と比べてもやっぱり違います)

チェックアウトの10時までゆっくりして向かったのは、昨晩教えてもらった温泉へ。朝ぶろです【武岡温泉】
      DSCF0696.jpg
入ると下駄箱
        DSCF0703.jpg
ラドン温泉って何だろう?ラドン発生機って書いてます。
              DSCF0704_20130131151209.jpg
番頭さんがいます。赤い暖簾には男湯、女湯
  DSCF0702.jpg
暖簾をくぐると、脱衣所。大きな窓で明るいです。
          DSCF0701.jpg
脱衣ボックスにベンチシート。
      DSCF0698.jpg
ガラスの向こうは浴場。左板壁の向こうは洗い場。
          DSCF0699.jpg
浴場は画面左側から正面にL字型の浴槽。結構深いです!打たせ湯もあったけれど止まってる年季の入ったベビーベット。
      DSCF0700.jpg
成分表もしっかり掲示。月曜の午前中なのでご年配の方が多かったです。
DSCF0705.jpg
お湯は若干熱めです。いつも別府の浜脇温泉利用の私には慣れた温度ですがね

【武岡温泉】
電話:099-251-6010
住所:〒890-0034 鹿児島市田上6-9-26[地図]
最寄のバス停:南国バス 田上小前バス停から徒歩5分
営業:5:30~22:00  休日:年中無休
泉質:ナトリウム塩化物硫酸塩炭酸水素塩泉 駐車場 あり
料金:大人 390円/中人 150円/小人 80円
家族湯:なし 一日休憩:なし
設備:サウナ 水風呂 電気風呂 超音波風呂 気泡風呂
※くわしくはこちら

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さあ朝からすっきりした後は、昨年のCOSTAクルーズ船でご一緒したご夫妻をお尋ねしました。久しぶりにお会いしたご主人は、軽快で笑いを誘うお話しに懐かしさを感じました。
菜の花マラソン参加は伝えていたので、ご挨拶だけのつもりでしたがお話が弾みました!
ひとつは呉服屋さんということで、あれこれお着物を拝見しました。生地も沢山見せてくれました。
私が着付けを習っていることや、ポジャギをすることごご存知なので、ワクワクです!写真に収めましたよ~。

鹿児島といえば、大島紬  特にこの地球マークの大島紬は貴重だそうです。
DSCF0710.jpg
この日本国旗二つが通常の大島紬のマークだそうです。柄・模様がはっきりしているのがいいらしいです。
若干柄・模様が鈍い感じのは、”よこそ”というそうです。詳しくはこちら
DSCF0712.jpg
これなんだったかな~。柄・模様の数かな?う~ん
DSCF0715.jpg
普通、大島紬といえば黒・グレーですがこういった縞大島ってのあるんですね。
奄美大島では成人式の振袖も、もちろん大島紬だそうです。見ごたえありそうだな~。
DSCF0714.jpg
そして鹿児島 芭蕉布も見せていただきました。麻です きゃ~~ いい手触り
DSCF0708.jpg
とっても勉強になりました。ありがとうございました!!

そうそう鹿児島の有名ラーメン店【さぼてん】へも連れて行ってくれました。あっさりした具沢山ラーメンはまるでちゃんぽんみたいご馳走様でした。

多趣味なご夫妻のコレクションを拝見したりあっという間に夕方
お二人に見送られ大分に帰りました。いや~パワフルで楽しい時間でした。
      DSCF0718.jpg
人の出会いは大切ですね。今回の鹿児島旅行?いや応援。学友が仕事を終えて会いにきてくれたり、連絡をくれた後輩。これから先も再会が楽しみです

スポンサーサイト

鹿児島へショートトリップ② 

1月13日(日)【いぶすき 菜の花マラソン大会】大会当日は天気予報通り雨。

鹿児島市内から指宿への移動のため早朝4時半にはホテルを出発。6時に着きました。
指宿に入っていくとほとんど一本道なので県外ナンバーや会場へ向かうであろう参加者の車で毎年渋滞です。
(数年前には車でなく公共機関を利用しましたが、電車は座席がなくたちっぱなし、バスもぎゅうぎゅう詰めと参加前に体力使います。なので車です)
雨なので私は車の中で待機。受付を済ませた相方ももどりしばしの睡眠雨で冷え込みます。

          DSCF0660.jpg
スタートは9時。止まない雨。即席合羽(ゴミ袋利用など様々)を羽おった選手がたくさんいました。
それせめてもしとけば良かったそうです。雨は体温も奪うし過酷なレースだったようです。
雨のせいなのか、出足がゆっくりだったような気がします。乾燥目指して頑張れ!
   DSCF0664.jpg
上はゴール。雨でぬれてスタッフも大変だな~。みんな雨宿り。下はトラックにないって来るときのアーチ。このあたりで最後は応援します。
    DSCF0666.jpg
今回私はスタートを見送って、配給の【ぜんざい・焼き芋・おにぎり】を手にしてさっさと車へもどりました。
これは、選手に配られる食券です。が、本人はいつもお接待場所で美味しい郷土料理を口にするのでお昼はいらないのです。私にとっても朝ごはんと昼ごはんです  
    DSCF0650.jpg
菜の花 =黄色のバッグは例年通り。Tシャツは毎年ちょっとづつデザインが違います。
            DSCF0651.jpg
会場から駐車場まで10分。すっかり泥濘の道。寒さ対策のテグで購入したブーツが役立ちました。
それにしても雨で冷えた体、車内でフリーに包まっても寒かったです

いつもは散策するのを楽しみにしている、松林も通り過ぎました。
            DSCF0668.jpg
         DSCF0667.jpg

待つこと4時間。14時前後に再びゴール会場へ出かけました。ずぶ濡れだろうなぁ~。
続々と帰ってくる選手達皆さんウエアが体にはり付いてるし、手が冷たそうです。
応援の拍手にも力がこもります!!
        DSCF0669.jpg
無事完走を見届けました。雨でタイムは伸び悩んだようですが雨の中ですもの、お疲れ様です。

とりあえず着替えてすぐさま鹿児島市内へと移動しました。
これは昨年、終了後温泉シャトルバスを利用して会場に戻り、さらにそこから鹿児島市内へ戻ったのですが、かなりの渋滞にハマり思いのほか時間がかかったからです。本当は温泉にはいるといいのだろうけれど・・・
それに今年は100円で晴れてたら私も待っている間に利用したのに残念。

しかしいつもよりは早めに会場を後にしたおかげで18時にはホテルへ戻れました。
相方は助手席をフラットにしたので後部座席からで~んと足を伸ばししばしのお休み

あっ、大会参加者はまたまた最多で1万人超えたそうです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さあ、夕食はお疲れさん会です!
相方のお仕事仲間と同席。とっても元気なお店に連れて行ってもらいました。
鹿児島名物が次から次へと、箸の休まる暇がありません!

湯で落花生DSCF0678.jpg
さつま揚げDSCF0681.jpg
 鶏刺し
   DSCF0680.jpg
きびなご天ぷらDSCF0682.jpg
そしてコースのメイン黒豚~脂身が多いほうと少ないほう2種。
      DSCF0683.jpg
そしてメインの【鹿児島黒豚しゃぶ】そばつゆを使ってのおだし。
野菜たっぷりで脂身がたっぷりのお肉二種類で楽しみました。
リーズナブルな金額で、かなり満足な内容です。美味しかったし、満腹
         DSCF0685.jpg
美味しい~~。お話しを伺いながらもお箸はとまりません豚の脂身がす~ととけます。
あれよあれよという間にペロッと平らげ、〆はお蕎麦です(それって初めて!)
これがね~~つるっといけるんです。おつゆもとっても美味しいです。
   DSCF0687.jpg
そうそう男性人は皆さんでこれ飲んでいました。豚しゃぶにとっても合うそうです。
              DSCF0686.jpg

店長さんはなんと大分出身!ローカルネタにも華が咲きました。お写真いいですか?というとこんな面白い顔で応えてくれました。すっごく明るくてとにかく元気なお店です!
(店員さんはみなさんかなりお若い女性ばかりで、ミニスカートのような制服でした。お聞きすると、お店のプロデュースを有名派遣会社がしているそうです。なので地元モデルさんのようなメンバーが店員さんなんですね)
        DSCF0691.jpgDSCF0692.jpg
              DSCF0695.jpg

【虹家】
昨年12月にオープンしたようですね!
美人居酒屋「Happy Dining 虹家(にじや)」(鹿児島市山之口町、TEL 099-295-4666)

鹿児島へショートトリップ① 

一月最初の連休は韓国はテグへ旅行でした。翌週の三連休は鹿児島へ行ってきました。先に鹿児島レポ。
目的は1月13日開催の、【指宿 菜の花マラソン大会】参加の応援です。(私は走りません、見てるだけ!)

移動日の12日(土)はとってもぽかぽかしていてドライブ日より。
大分からは、中九州道経由で熊本入りしそこから高速で鹿児島へ。
昼食休憩・温泉休憩もいれて5時間ぐらい掛りました。
              DSCF0636.jpg

立ち寄り湯は 【お乃湯】インターから降りてすぐ。ご近所の方々が次から次へと来る様子。愛されてるな~この温泉。長距離ドライブの疲れも癒されました。露天やサウナもあって古いけれど整理整頓されていました。いいなココ

さあ夕飯は鹿児島市のホテルのご近所・天文館

居酒屋 ゆ 6号店】
郷土料理が豊富の居酒屋さん・店内はこんな感じ 竹の装飾
        DSCF0641.jpg
乾杯にビール。面白いのがおつまみに、揚げそうめん。奄美のもずく(つるっと旨い!)
            DSCF0640.jpg
あっ、名前忘れた。かつおか何かの幼少期名のお刺身。とってもきれいなピンク。
    DSCF0643.jpg
さつまあげ~
    DSCF0644.jpg
他にも、サラダや(のっかってた温泉卵美味しかった)黒豚とんかつ
そして私大好きな”焼きおにぎり”行った先居酒屋でメニューにあれば必ず注文します。
甘いお醤油でしっかり焼かれてて美味しかったです
  DSCF0647.jpg
相方は、焼酎なのに枡酒で来た”小松帯刀”飲んでました。
         DSCF0645.jpg

リーズナブルなお店でした。リサーチもしていませんでしたが◎です!

【居酒屋 ゆ 6号店】
住所:〒892-0843 鹿児島県鹿児島市千日町3-12
   (有)中原レジャー産業ビル1F
営業時間:17時~翌4時
定休日:不定休
電話番号:099-225-0303


鹿児島はやっぱり暖かい!!夜、町行く人々の服装が違う。大分だったらやっぱりまだダウンなど防寒着。
こちらは羽織ってるぐらい~~やっぱり南国だわ。

翌日は大会で早朝起床で、指宿へ移動です。気持ち早めに就寝しました

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。