スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年は再び  大邱・대구テグへ ⑨ 陶器ショッピング♪ 

お次はショッピング♪

すぐ前の通りからちょっと歩いたところに素敵な陶磁器屋さんがあるらしいのでMさんについて行きます。
あっ、これはもしやYuckyさんが12月ツアーでいったお店?teteさんのかわいいお家のあるお店?と期待が高まります。お店の前にきて、やっぱりそうでした。ヤッター

【 青白苑 청백원 ・ 나무내음 ・ 우리그릇 담음 】
こちらは地元、大邱・대구テグの作家さんの作品を扱っているお店です。
看板が三つありますが、繋がっています。お店を前にして左が나무내음、真ん中が青い看板とレンガの壁の青白苑・청백원 、右が우리그릇 담음
青白苑1
DSCF0332_20130228015854.jpg

真ん中はお茶と陶器でかなり高級な作品達、左は作家さんの作品ですが買える^^ 右は行ったときは梱包作業をしていました。まあ私達の器タウン(直訳)なので贈答品用など量産の部門のようです。

写真を撮ってもいいですかと聞いたら、最初の男性は渋い顔をし一旦駄目といいましたが、おばさんがいいですよって。ありがとうございます。もしかして駄目といった方は作家さんだったのかな~。
DSCF0308.jpg

真鍮のかわいいスッカラ~~じゃなくて茶さじです。オンリーワンケースもありました。
目に留まるのってお値段も素敵でした。
DSCF0316.jpg
真鍮のラッピングも参考になりますね~。
    DSCF0314.jpg
こちらは、白磁の作品はあまりなく、陶器が多いです。

そうそう店舗の奥別室には(靴を脱ぎます)ギャラリーゾーンもあり最後にここも見ていったらと案内してくれました。

左のお部屋にとっても気になるシリーズがあり何度も何度もみました。ため息
やっぱり、その色に惹かれるんだよな~。テーブルコーディネートしかけ?
床・壁・天井が白いので、明るいし、たぶん若手作家さんの作品が多いようです。
DSCF0310.jpg
所々、韓国伝統家屋の建具が配置されています。
      DSCF0311.jpg
DSCF0313.jpg
この色好きです!
DSCF0315.jpg

かわいい洗濯物シリーズ。とっても素朴で好きだな~。お聞きしたら男性作家さんとか!
こんな繊細な素敵な絵を描くとはトキメキます
DSCF0329.jpg
DSCF0328.jpg
DSCF0327.jpg
ここで、同じ作家さんのマグカップをYucky さんお買い上げだったらしいです。どれかなぁ~
DSCF0320.jpg
そしてteteさんの買ったお家も気になって探したけれど見つけきれず・・・お聞きしたら3つだけありました。
創造していたよりかなり小さくてびっくり。お聞きしたら人気商品で現品しかないそうです。あ~残念。
それにしてもこれを見つけるteteさんっセンスいいですね。

右のお部屋にはカップが沢山。バックヤードには茶道具が多種ありました。
        DSCF0317.jpg

隅から隅まで見て周り、ギャラリーゾーンへ。
こちらは、それこそ調度品から陶器すべて金額の桁が違うので、店員さんがずっと一人ついてました。
ちょっとした調度品のショールームみたいですよ。一軒のお宅・モデルハウスですね。床・壁・天井も韓国伝統家屋風です。
        DSCF0326.jpg
どれも重厚でいいお値段!
    DSCF0321.jpgDSCF0322.jpg
陶器のギロギも可愛いです。
DSCF0323.jpg
そうそうポジャギも見つけました。でもこれはポジャギじゃないね。モシ(麻)つかったスクリーン。
          DSCF0324.jpg
          DSCF0325-1.jpg

すべての部屋を見終わり、やっぱり気になる場所へもう一度。
さあここから選ぶのに時間がかかりました。一つひとつ違うので手とってチェック。
箸置きサイズのミニ陶板です。いや陶板ぽい箸置き?
これちょっとしたディスプレイにも使えるし~~などあれこれ妄想スイッチ入りました。
黙々と選ぶ時間、家族もMさんもじっと待っててくれました。ありがとうございます。
決まったのがこの3枚です。早速ディスプレイで使っています。
DSCF0331.jpg
お会計でレジに行くと、ずっとついてた男性が対応。何も言ってないのに、1割引にしてくれました!
ありがとうございます。おひとつ10000₩×3つ=300000₩の1割引で 27000₩(このときのレートで2250円ぐらい)

このショップカード立てもかわいいでしょ。
    DSCF0330.jpg

【 青白苑 청백원 ・ 나무내음 ・ 우리그릇 담음 】
住所:大邱広域市中区鐘路2街46-1 대구광역시 중구 종로2가 46-1
電話:053-253-1121
ホームページはこちら(日本の茶道具も扱っています)


♭#♪♭#♪♭#♪♭#♪♭#♪♭#♪♭#♪♭#♪♭#♪♭#♪♭#♪
大邱・テグのことならこちらへ!
大邱広域市役所の観光文化財課で通訳を担当していらっしゃる丸山さん
今回のツアーでも大変お世話になったのですが、大邱についての色々な事に日本語対応してくださいます。お気軽にご連絡ください。とのことです。
【大邱広域市役所 観光文化財課内】
℡  +82-53-803-3905
fax +82-53-803-3879
mail daegutour@yahoo.co.jp

 20120808_tegu_170_53.jpg
 ラブレインロケ地ツアーはこちらにこちらから!

  韓国観光公社 大邱 

 top_logo.gif大邱広域市

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。