スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国・ソウルへ ⑤ 

さて2日目(2/11)の午後は、 仁寺洞 インサドン 인사동へ。

安国駅から入り、別の班と合流(別の班は景福宮見学)
ちょっとお土産屋さんに入って。。。
2日目 仁寺洞 済州島のお茶やさん
最近人気の済州島のお茶屋さん オレンジペコのようなお茶。試飲もできるし、パッケージも可愛いです。
ちょうどバレンタインの前で、人だかり~。

そして、目の前の サムジキル 쌈지길へ。 
2日目 仁寺洞 サムジキル 2
土曜の晴れ。観光客がたくさん。2日目 仁寺洞 サムジキル
2日目 仁寺洞 サムジキルの中のお店

ここで、夕飯の集合時間などを決めて解散。
私達は、遅い昼食へ。 『イモチプ』  ここはソウルに住んでいた頃教えてもらい、通っているお店です。場所柄、芸術家が集まります。
ケジャン専門店でもありますが、いつもジョンやプルコギで終わってします。韓定食の店といっていいほど美味しいお店です。 この時は、夕飯のカルビが数時間後に控えているので軽くジョンとマッコリ。
2日目 仁寺洞 イモチップでランチ
いつ来ても美味しいパンチャン(副食)とおばちゃん笑顔。賄い用のチャプチェもサービスしてくれました。
2日目 仁寺洞 イモチップでランチ. モドゥンジョン
何も言ってないのにマッコリが2本も!でも飲んじゃいました^^おいしかった~。
              2日目 仁寺洞 イモチップでランチ. マッコリ-1
おばちゃんが、またソウルに来たら挨拶しなさいよ!って、言ってくれ嬉しかったです。

お腹も満足したので、仁寺洞をあちこち~お土産を買ったり、あれこれおススメをご紹介。
私は韓紙や、国際刺繍館でボタンなど買いました。

そうそう冬の名物ホトックも食べました。この時期のものだし~!!私達がお店の前で食べてたら、なんと見る見る間に行列が・・・意図してたわけではありませんが宣伝マン状態でした。ちょっと熱くてやけどしました。中の黒蜜がとっても熱いので皆さんもご注意です。

ここからは歩いて明洞へ移動(15分弱)地下鉄は中途半端だし、タクシーはこの時間この場所は渋滞。
清渓川 チョンゲチョン 청계천 は一部凍っていました。 

ちらっと、ロッテの免税へ。 (無料で頂けるお土産は、チャン・グンソクのフャイル二枚組。誰か欲しい人差し上げます)私はその間に両替。手持ちのウォンが少なくなったので、手っ取り早くロッテデパート前のキヨスクみたいな売店で。(ここ便利ですよ。旅行で土日って時は銀行が開いていないので利用価値あり)手数料なしで2/11現在 1万円が143000ウォンでした。

今度はロッテのデパ地下へ移動。皇帝海苔やキムチ(あちこち試食して決めたのが、今回初めて黒いパッケージの、朝鮮ホテルで出してるキムチを購入、美味しい!)食材をちょこっと購入。伝統お菓子も食べたい、スイーツも買ってホテルで食べたい~とか駆け足で見るだけ。時間が無い~~(19時待ち合わせ)
一旦、待ち合わせたロッテホテルロビーへ。そこで話し合い再度お買いものタイムへ^^
(私達は翌日早いので、実質この日しか動けない、買えない)と、いっても大量には持てません。ほどほどに~

さて、すぐ近くのカルビの美味しいお店にいくので、念のためロッテホテルのお兄さんにお店の事を聞いたらなんと20:30で閉店。この時点で20時過ぎていたので敢え無く別のお店へ。

でも、ロッテホテル正面のハナ銀行裏手は、沢山のカルビ屋さん。現地のアジョシ(おじさま)に電話で聞いたら、あの辺りはどこも美味しいからケンチャナヨ(大丈夫)あ~ウリナンピョンと別場所で飲んでるので適当な回答だ(笑)
で、入ったお店は『長安門』白に黒文字、漢字の看板です。11名が入れるお座敷もあるお店なのでね!!
この寒いのにお店の外でお肉を焼いてる、アジュンマ(おばちゃん)の呼び込みと笑顔で決定。

ご希望のカルビにユッケ。さらに、サムギョプサルも頼みました。
2日目 夕飯 カルビ
         2日目 夕飯 ユッケ
         ユッケは今日本で食べれないので、貴重~。マシッタ~
2日目 夕飯 全員!?で-1I氏とN氏と-1
地元のお友達も次々合流してくれて、ワイワイ賑やかでした。

その後!?もちろん数人で『ホップ』へ
※ホップとは、生ビールが飲めるお店です。閉店が12時で入店が11時でしたが。
久々の再会なのに慌ただしくおしゃべりして、飲んであっという間に終了。

う~~ん、この日は本当にお疲れ様でした。
この後、汗蒸幕(ハンジュマック)に行く用意はしてたのですが、皆様お疲れで断念。次回行こう。

初めてのソウル、2回目のソウルの先輩方も満喫!?して頂いたようで何より~。
残すは明日1日。   ・・・つづく


関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hyanri.blog.fc2.com/tb.php/132-a049c574

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。