スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高架ウォーク! 

もう前の事ですが・・・

大分の駅が、やっと高架になりました。完全開通したのが、ソウルに行く日の3/17。
いまでも、ついいつもの癖で元踏切を一旦停止してしまいます。
(同様の車は多々)

で、その開通の1週間前に高架ウォークしてきました。

『大分駅日豊線高架ウォーク』・・・・JR九州ウォーキングのイベントとのコラボ

3月10日(土)と11日(日)に開催されたんですが、10日に参加した方々がFB上で行くなら朝早くじゃないと、二時間待ちとか並びます~って様子をアップしていたんです。
じゃあ、11日朝早く行ってみよう~って。(いや~FB情報役立ちです)

スタート受付が8:30から 

我が家からは歩いて10分無いですが、駅までチャリンコで行きました。
(えっ、それも歩いたらってそうですよね・・・アハハ)

コース距離は約4キロ、所要時間は約2時間(チラシより)

大分駅南口!
新しい南口の受付で、参加表示のワッペンとマップをもらい、いざ流れに沿って歩く~~

近年高架工事に伴い、付近の陸橋が二か所無くなりました。
その一つを横断して、高架側道沿いにある補習用階段で高架上にあがりました。
高架上へ行く保守用階段
景色が違う~。真新しい線路。

もう枕木でなく、コンクリートなんですね。
枕木はコンクリー

高架下に見える列車。
開通したらこの視線で周りの景色はみれないよね。
ブルーソニック
鉄男、鉄子でなくてもカメラでバシバシ
み~んな覗いてる

特徴の一つが、つなぎ目。従来は挟む方式。今回はこんな感じ
旧 つなぎ目new つなぎ目


折り返し地点は混雑~。
地上の線路と高架の線路が接続する箇所だし、数分待って上り下りを見ます。
なんか、感動です^^あちこちで鉄男、鉄子の専門会話が。人間時刻表とか沢山スゴイ
合流点で、すれ違う列車

9時前にはスタートしていたのでとてもスムーズに進みました。

ですが、折り返していくと高架下には長い行列が
それに、高架上に上がれるのが2時間待ちとか・・・・
お天気もいい中、2時間とか3時間待つって大変。朝早く行って本当に正解でした。


※甥っこは鉄男で、電話して聞いたら初日に2時間待ちでウォークしたそうです

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hyanri.blog.fc2.com/tb.php/152-dd435638

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。