スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インド綿をつかって・・・ 

母がフリーマーケットで、多分留学生から?お買い上げしたもの。

『インド綿』 ・・・・親子で布好き

広げると5メートルぐらいはあるかしら?
きっと、サリーとしてまとうときの布のようです。

両端と途中に違う模様が織られています。きっと纏う時を考えてのデザインですね。


さてこれどうしよう

サリーを身にまとってみたいけれど・・・

カットしてテーブルセンター?ベットカバー?使おうか・・・悩んでひらめきました!

こんなディスプレイはいかがですか?

   インド綿

お部屋をアジアンティックにしました。

部屋の仕切りのスリガラスの引き戸を窓に見立てて・・・

「ウインドウトリートメント」しました。
これは、“窓(window)”のあしらい(treatment)・装飾のことで、カーテンに限らず、窓の演出すべてをいいます。

カスケード(カスケード)風にカーテンの上飾りを施しました。
一枚の布を切ることなくアレンジしたのです。

長さもたっぷりなので、天井の高さを存分に利用して、高さを強調し空間を広く感じられます。


また、同じグリーン系のソファとも相性がいいでしょ?

小物のクッションはアジアンテイストを感じる光沢のカバーを使用。
素材は同じですが、柄や色は少しアクセントを交えています。

こうすることで変化も出ますね

つい、このソファーに横になりたくなります。
気分は・・・お姫様?

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hyanri.blog.fc2.com/tb.php/197-c4765319

まとめtyaiました【インド綿をつかって・・・】

母がフリーマーケットで、多分留学生から?お買い上げしたもの。『インド綿』 ・・・・親子で布好き広げると5メートルぐらいはあるかしら?きっと、サリーとしてまとうときの布の

  • [2012/05/28 14:15]
  • URL |
  • まとめwoネタ速neo |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。