スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”ぱらんまだん”色教室幸せ便乗企画 Mちゃんお祝いツアーin SEOUL ⑤ 

ソウル3日目 6月10日(日) 今日も朝から気持ちのよい天気

そうそう、先に帰るTオンニを早朝半分寝ぼけて見送りました。特大スーツケースとたくさんの荷物達と・・・・
あ~せめて、宿から空港へ向かうバス停がすぐでよかったなぁ~と。そしてもうちょっと寝ました

Tさんのブログにも結婚式の様子がアップされています。ご覧下さいね
「ぽじゃぎママのブログ」

Mちゃんご本人のご報告も、こちら”ぱらん まだん”へアップされています。 

本日のメニュー
 宿泊先の移動
 李先生のお料理教室参加

朝食後に特大スーツをそれぞれ持ち、一駅先の鐘路3街駅近くのホテルGSへ移動。
ここは、乙支路3街駅にも近い、清渓川沿いの2012.1月にオープンしたばかりの格安ホテルです。  人数が6名から5名 トリプルルームとツインを利用しました。
(特に1Fのトリプルはダブルベッドで最高6名宿泊可能で、かなり広くおススメです)

荷物を置いたら~歩いて先生のお宅へ段々日差しが強くなってきました。

ジャ~~ン到着!先生や、今回通訳で入っていただくtomomi氏とは3月以来の再会
早速お料理の説明があり、皆さん緊張な表情へ・・・・。

先生のご紹介!
李賢淑 先生 (Lee HyunSook) 宮廷料理研究院;郷土料理担当専任講師
さらに、”ぱらん まだん”の kanaさんのポジャギの先生でもあります。
私も、メンバーのKさん、Rさんもポジャyギをkana先生から学んでいるので、大師匠でもありますよね。
sonoさんも先生のところで修行されています。 
先生は、ポジャギの他にも、手まりも作られています。工房が大学路にあり、私も訪韓時に学びました。
다물공방 ダルム工房(ハングルです)  
先生のブログ 「ポジャギと伝統料理の文化散策」  ★ 私のブログにもリンクさせて頂いてます!


お料理教室のメニューは
サンジョク(ヘンジョク)野菜とお肉の串和え(韓国家庭料理)
九折板(クジョルパン)8種クレープ巻き (宮中料理・初級)
ヨッチョリ(各種野菜の韓国風浅漬け)


IMG_2674-1.jpg
通訳のtomomi氏
IMG_2679-1.jpg
真剣に先生の説明を聞き書き込むメンバー
IMG_2682-1.jpg
IMG_2686-1.jpg
赤唐辛子、青唐辛子、乾燥唐辛子・・・
IMG_2691-1.jpg
さあ、エプロンをして始まりです
IMG_2695-1.jpg
まずはサンジョク お肉と今回はタラの芽、シイタケを串に通します
IMG_2734-1.jpg
          IMG_2714-1.jpg 
          お次は九折板 お野菜を同じ大きさに切り揃えて…五色の作ります。           
          IMG_2744-1.jpg
          さすが手つきが

お次は、浅漬け・・・・白菜を縦に裂いていきます
IMG_2719-1.jpg
          IMG_2729-1.jpg
           ヤンニョムと混ぜたらいったん容器へ。

さあ、豪華に並びました。お食事!
IMG_2752-1.jpg
IMG_2761-1.jpg
IMG_2755-1.jpg
IMG_2773-1.jpg
IMG_2770-1.jpg
IMG_2774-1.jpg
IMG_2772-1.jpg

ここでサプライズが!!
なんと、私の誕生日6月15日の前祝いということで、日本にいるsonoさんからケーキの差し入れが感動ですみなさんに祝っていただき本当に嬉しかったです。sonoさんありがとうございました。御馳走さまです!
IMG_2763-1.jpg
すっかり結婚式のポーズ慣れした私たちに先生も同じポーズをとってくださり、可愛い~
IMG_2790-1.jpg
このケーキは、コグマシフォンケーキです。コグマとはさつま芋。しかもシフォンは初めてでとっても滑らかで甘すぎずペロッとみなさんで頂きました。御馳走さまです。ありがとうございました。

この後、先生のポジャギの生徒さんでもあり、調理師免許をもつペク先生とのポッサムキムチが行われました。とてもラッキーなことに私たちも参加させていただきました。
IMG_2778-1.jpg
IMG_2786-1.jpg
さすが、キムチの王様だけあって、タコにエビ、アワビ他とっても豪華です。帰国してからの試食がワクワク

通常、お昼過ぎにはお片づけした終了なのですが、今回は誕生日会を便乗させていただいたり、ポッサムキムチ作りに参加したりで夕方までお料理教室を堪能させていただきました。本当に長時間にわたりありがとうございました。
この後、先生とペク先生は白菜30キロぐらいで色々なキムチを漬けられたようです。

ものすごい豪華で、ボリュームさすが私達も(朝はかなり控えめで臨んだのに)ギブアップだったのでお持ち帰りをしました。それにしても、楽しい満腹な時間でした。先生のお宅で、お料理教室って特別な事。いいタイミングで学べて感謝です。

この日のお料理教室の模様はtomomi氏がず~っと詳しく先生のブログにしているのでご覧ください。

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hyanri.blog.fc2.com/tb.php/212-e0926173

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。