スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北欧♪ 旅のしおり ~準備編 ・荷物 

私はいつも旅する中でもウエアは楽しみます!

日程や気候にあわせてあれこれお洋服・靴など考えます。

もちろん荷物は最小限に抑えるなかで、いかに着回し良くできるか。

今回の旅行は、季節も日本の3月下旬から4月上旬の気候 最高でも20℃から22℃。
それでも、 です。バケーションです。それにこの時期しか観光シーズンではない、ってくらいだそうです。

日本の夏に比べたら、春先の気候。それにあったお洋服~~

小さくなるワイピース3着を中心に、ロングスカート1着、ジーンズ1本(母と共用)、フレアスカート1着。
これに長Tを綿3着、ニットのカーディガン1着。帽子2つ。靴は黒と白の2足。防寒用具は、ヒートテック類やトレンカで対応。見た目は薄着と、さわやかな色合いにしてみました。並べると、ずいぶんカラフル・・・。
母は逆に秋に向かうような渋い色合いやモノトーン。そこで、さし色をもってきたり、白やシャツでさわやかさを表現。
毎日着るものを決めているので、そのイラストを付箋に書き込み日程表へ。(こうすることで、毎日着る服に悩まなくていいです)そして、そのままセットして二日分ずつ巾着袋へ。(以前ベトナムで購入したのが大きさもちょうどよく大変重宝しています)
IMG_0775-1.jpg

服が決まれば、あとは基本洗面道具や化粧品(液体がほとんどなので機内持ち込みサイズに入れ替えて使用)それに、カメラのバッテリー、アダプタター充電機器、変換プラグなど。薬や水、飴、傘、サングラス等々です。特大スーツケース半分のみ使用。(中のポケットには、エコバッグ、マスク、ティシュやハンカチ、裁縫道具、手ぬぐい、スリッパ常備)おっと、機内グッズの枕やアイマスクもね

そして・・・・ガイドブック
最近のツアーでは旅行社配布のガイドブッグも侮れません。何と言っても軽い!
今回はツアーだし、自由時間がほとんどないので直前まで購入しませんでした。
が、空港で唯一あったのが「ことりっぷ・北欧」です。これサイズがちょうどよくて最近よく利用。地図が取り外せるって絶対条件です(そして、これに必要な筆記用具は、蛍光ペンや付箋)
IMG_0774-1.jpg
ガイドブックの情報は、到着する国へ移動する時間を当てます。で、付箋利用便利~。

最近は、鞄に入れても曲がったり、よれたりしないようにクリアファイルをひとつ入れています。

IMG_0777-1.jpg

そして、図書館であれこれ借りてきた本の一部。(帰国してまた読み直しています)
出発までにはほとんど読む時間がなく、母に10冊ザクッとお願いしました。(役割分担

今回旅の準備が以外と早かったです。まあ気候が違うおかげですね。

では、次回から旅編ですよ本当


関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hyanri.blog.fc2.com/tb.php/227-2979dbc5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。