スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北欧♪ 旅のしおり ~成田前泊 

さあ、やっとここから旅行記・・・
でもその前に、成田・早朝発のため、今回成田前泊しました。
なので、旅は前日から始まっていました!

大分 → 福岡 → 成田

移動の一日・・・・
でもね、この日は九州が大雨になり始めたころ(7/3)

当初、お昼には福岡・天神に行きセール案内をもらったお店でショッピングしてから17時過ぎ集合の福岡空港へ移動予定でした。

ですが・・・雨が朝からひどくて・・・こういったのを心配する母の助言でショッピングは断念し早めに福岡空港へ行きました。

荷物は、二人でスーツケース二つ。
一つは特大サイズ(これ詰め込めば40キロ入りますが、17キロぐらい)、もう一つはお手ごろサイズ(機内持ち込み分バッグを入れたのと、旅行中船中泊があり小さいのでと指示があったため)以前までは、荷物制限が二人で合計ってのもありでしたが、最近厳しいので一人ひとつ20キロまでを考慮しました。

ちょうど雨があがりバス停までタクシーで行ったのに・・・なんと「只今大雨のためバスは見合わせ中」事前に確認しなかったのがいけないあったのですが・・・でもその時ちょうど雨があがり、駅まで地上を歩き移動できました。すぐ出るJRの座席指定も確保でき少し遅れて無事福岡到着。途中、中津を通過したのですがその時すでに川が濁流ですごかったです。(今回被害が出た地域)

福岡空港から成田発は 18:05。集合が17時。
二時間ぐらい空港で過ごしました。ここで、ガイドブック買えたし、うっかり忘れていた栄養ドリンク(母用)や、薬も購入。夕飯のお弁当も確保できました。(予定では天神が博多のデパ地下利用)

港内では、福岡・博多の山笠 祭りシーズンですからブースもありましたよ。
      fukuoka Airport

今回は国内移動はJALでした。機内で夕飯をとったのですが、スチュワーデスさんがとっても親切でした。
ジュースのほかに、お茶やお絞りを持ってきてくださったり、上質なサービスを受けました。
    機内JL3056
そうそう、もちろん機内ではこれからの旅行に先立ち撮影の練習も
JL3056.jpg
カメラ小僧ならぬ、アジュンマでした

成田につくと、すぐホテルのシャトルバスへ。雨でした。

本当は、友人が撮影した「けんちく体操」PV(記事の一番下に掲載)?が流れているって聞いていたので見たかったのですが、母もいたのであれこれ動くの気の毒でやめました。

ホテルは、ツインでしたがかなり広々でした。もう二つはベットが入りそうです。
翌日からの荷物チェックもスーツケースを楽々広げられました。
      20120703.jpg


・・・それにしても東京や成田って遠いです。
九州だと、海外へは福岡空港がほとんど。過去に三回?関空利用。成田発は今回初めて。
あの移動時間だともうソウルに着いてるよね~と思ってしまいます。
だから、関東いくより、韓国行きになゃうんだよね。安いし、早いし、近いもん

関連記事
スポンサーサイト

Comments

同感です

お久しぶりです^^
さすが旅の達人ひゃんりさんの旅行記ですね♪
読む人にとっては貴重な情報ですし、ひゃんりさんにとっても大切な記録になりますよね。
続きの本編も楽しみにしています。

>・・・それにしても東京や成田って遠い
同感です。特に九州人にはソウルがハブ空港として利用しやすいと思います。
私も成田利用ははるか30年位前
ただ単に海外旅行しなかっただけですが(笑)

Re: 同感です

> mison 様

こちらこそご無沙汰したいます。

読んでくださってありがとうございます。
たまたま旅行が重なって・・・旅も準備はバタバタですがとっても楽しいですよね。
・・・続き再開いたします。楽しいことで時間がとれずいつの間にやら8月(汗
もう一か月前になってしましましたが、引き続き見てやってください。

はじめての海外も九州からだったし、今後もきっとそうですね。
成田という響きは、田舎者にとってなんだか海外旅行の代名詞で憧れるのですが、関東の友人に遠いし時間かかるし九州は近くていいよ!といわれました。
便利な世の中になりましたね^^

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hyanri.blog.fc2.com/tb.php/229-e88559b7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。