スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国・金海へ 8/19-8/21 ② 

さあ、ショートトリップなのにかなり詰め詰めの初日です。
クレイアート会場からバスで降りたのが、図書館前。

金海図書館は、韓屋体験館に行く沿いにあります。首露王陵駅から川をはさんで反対側に位置します。

この、図書館から川沿いに(伽耶の道)北上すること1.5キロ(意外と遠い・・・
左手にはこんな群像彫刻が・・・
伽耶の道
あれ?意外と近いと思ったら、大成洞古墳博物館でした。
DSCF4537-1.jpg
あ~~ここは行けないんだろうな~って思いながら進む
DSCF4538-1.jpg
ここを過ぎたら大通り、国立博物館駅を左手にみならが”もうすぐかしら?”
大通りに見えるのは、こんな塔や、観光案内所のビル(すでにクローズ時間)
DSCF4542-1.jpg
地図ではそろそろエリアなのに右手に見えるは学校じゃん・・・
              DSCF4543-1.jpg
国立金海博物館は今の時期開館が19時まで。きっと入場は18時までだろうと黙々と歩く。
やっとたどり着いた~~と思ったら、お隣の子供館(伽耶ヌリ)でした。アジョシ(おじさん)に隣だと案内されて・・・
国立金海博物館 クンリッキムヘパンムルグァン 국립김해박물관
国立博物館 金海
展示室と書いてあります。やっとたどり着きました。ふう~~すでに18時5分。
ん?でも無料(以前は有料だったようです)だし入場時間の制限ないみたいで助かった~。
て、ことでかなり”見てやる~~”と隈なく展示物を見ました。簡単な日本語パンフレットありました。伽耶国であったこの金海や近郊から発掘されたものの歴史が展示物と説明で丁寧に見れます。
韓国ドラマ「鉄の王キムスロ」見てたので、鉄器とか国のお話しは興味深かったです。倭の国(日本)とも交流があったようです(貿易など?)
日本語の立派なHPもありました。これはすごい!こちら

無料なのか?夏休みなのか?時間なのか?人いません。展示室の人もいない・・・。
たまにいる職員はボ~~っとしとりました。それはそれで御苦労さまです

今日見てる公共物はこれでお終い。さて・・・明日月曜どうしよう。まあのんびりするかね!

メインイベントを一つ終えたので・・・宿へ戻り荷物を置いて・・夕飯へ。
19時半、宿の方お勧めのお店に行きました。歩いて10から15分。
金海名物”ティッコギ骨の周りについた豚肉をこそぎとったものです。
昔は捨てる場所でしたが、そこがおいしくて今では名物に。しかも安い
やっと辿り着いた・・・もう朝ごはんのを食べてすでに12時間が過ぎている。
よくお腹がすくと怒りっぽくなる家族が我慢したなぁ~ってくらいどうかなりそう状態な二人。
DSCF4584-1.jpg
20時に入ったときはもう一組。宿の方が電話をしてくれてたのでその旨伝えると、どこの紹介?と。韓屋体験館ですよ。と答えるが、私は行ったことがないんですよ!と。(宿の方は常連客だそうですが名乗らず紹介しているようです)
お肉は、三人分からが注文。一人分150グラム 3000ウォンかなりのお安さにびっくり!
2012-08-19.jpg
ビールと焼酎ショジュで乾杯間違いなく1万歩は歩いたからおいしいこと
すぐおかわり~~
DSCF4586-1.jpg
シンプルな付け合わせ。青唐辛子に胡瓜、にんにくとキムチ。ネンビオデン(おでん鍋)も付いてきた。
DSCF4587-1.jpg
これが、”ティッコギ”形が不揃いですが、豚肉~~~
ティコギ
あまりにもお腹が空いていたのか、3人前は結構な量でした。おいしかったし安い
BGMもないシンプルなお店ですが小奇麗でしたよ。そうそう、私たちって入ったお店に誰もいなくてもなぜか後から後から人がきて・・・日曜の21時前なのに2グループ、6名。なんだか賑やかでした

いつもは都会のソウルで喧騒の中。こちらはお店をでるとぽつんぽつんと住宅街の明かり(戸建)に、車が通る音が時々するぐらい。なんだか落ち着きますね~、夜のお散歩ものんびりで会話も増えます。

御馳走様でした


金海市の公式サイト 日本語があります。
☆金海観光地図 こちら

☆亡くなった、盧武鉉(ノテウ)第16代大韓民国大統領の生家があります。

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hyanri.blog.fc2.com/tb.php/251-58229452

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。