スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国・金海へ ⑪韓屋その3 

その他の紹介です。
IMG_1072-1.jpg
(パンフレットの図より)
以下の写真はこのパンフレット・韓屋配置図の番号を参考にします。
1.7居安堂(アレチェ、アンバンといわれ、女性が住む部屋・初日は7、二日目は1のゾーンの一室に宿泊)
2.談徑軒(サランチェ、サランバンといわれ、男性やお客様がとまるとされた棟)
3.耽美堂(ピョルチェといわれ、娘たちが住む棟)
4.文化舎廊房(文化サランバン)・・・文化体験室
5.甘旨房(韓食レストラン)・・・ヘンナンチェという離れにあり、韓国の宮中正餐を提供。
6.祠堂・・先祖をまつる神聖な場所 
8.離れ・ヘンナンチェ・・・ここは設備・備品管理場所っぽかったです。
9.納屋・ホッガンチェ
10.四柱門 
11.化粧室(トイレ)

4.文化舎廊房(文化サランバン)・・・文化体験室
サランバン
外から見たサランバン
外から見た”伽耶苑”のサランバン

5.甘旨房(韓食レストラン)・・・ヘンナンチェという離れにあり、韓国の宮中正餐を提供。
5.甘旨房(韓食レストラン)
12時から15時のサムゲタンを利用しようと思ってましたがタイミングがあわず残念
5.甘旨房(韓食レストラン)ヘンナンチェという離れにあり、韓国の宮中正餐を提供。
レストランの前には池。この正面がプクソリ。
5.甘旨房(韓食レストラン)前の池

6.祠堂・・先祖をまつる神聖な場所 
6.祠堂


8.離れ・ヘンナンチェ・・・ここは設備・備品管理場所っぽかったです。
写真左側、右側はレストランの裏手
そして、その門の手前は女性エリアです。
DSCF4595-1.jpg
正門を入って見た離れ、赤と青の提灯が目印です。
金海韓屋体験館 ”伽耶苑”


9.納屋・ホッガンチェ 
裏門側にあります。
伽耶苑 農機具

10.四柱門 

11.化粧室(トイレ)
         表の門の左側です。右側は事務所・宿泊案内所です。
          伽耶苑入口
          門をくぐって振り返るとかんな感じ。
          正面の門をくぐって内側から見た図 
教育道具も壁にさりげなく・・・ 
伽耶苑 

ざっくりですが、敷地内を紹介しました。
宿泊した時は特に何もプログラムがありませんでしたが、団体だと伝統文化の体験ができるようです。
韓紙や音楽、遊びや、お料理、韓服を着たり・・・ひろ~い敷地ですから楽しそうです。
李先生たちが宿泊された6月は、撮影もされていたそうです。

それから、材木は今は米松がほとんだそうです。その昔は・・・何だったのでしょうか。

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hyanri.blog.fc2.com/tb.php/262-3940bd93

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。