スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏のこと 

旅行記が忙しくて、いや正確には旅行でワッタカッタとバタバタしていましたら・・・

夏のあんなことこんなことアップし損ねていました。

まずは着物。

盛夏(7月.8月)しか着れない夏物の着物は紗や絽。

たぶん叔母からの着物。これはなんとか寸法が足りて着れます。
先生も絶賛する粋な着物。ちらっと赤いお花がところどころに見えます。
          盛夏の装い 6
月に1回ですが、習い始めて二度目の夏。
今年はあれこれ着て行くぞ~~と意気込んでいましたが目的のイベント、生憎の雨で中止になりました。
残念。(だから、クルーズではリベンジと浴衣を着ました)

       半幅の帯がかなり長く、上等なので二重リボンです。
    盛夏の装い

帯紐で遊んでも可愛いです。

襦袢の白が透けて、を感じますよね~。
それにしても、夏の着物は着付けが楽でびっくりです。

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hyanri.blog.fc2.com/tb.php/266-185ba4be

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。