スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”ぱらんまだん”色教室 9/26 

久々の”ぱらん まだん”での色教室でした~。

年内までの4回シリーズです。

今回のテーマは【トレンドカラー 2012.2013 秋冬 】

色の柔軟体操もしながら、トレンドカラーの説明。

9-26 pama 色 1

意味を知って、ますますびっくり!
トレンドカラーって、実際には実シーズンの2年前にインターカラーという機関(日本も参加国)で決めています。
この春と夏のカラーは、光のような透通るような黄色がありました。
そして、今回は燃えるような赤。暖色系です。
3.11のあと、人々が徐々に色彩を欲していってる過程と重なるところがあります。
これは日本のJFCAという流行色を決める機関も話されていることです。

暖色系といえば、秋らしい色です。紅葉や食物。黄金の稲穂。実りへの秋色です。
スタンダードな秋の色合いですが、そこに黒が入ってきます。そこが原点回帰なのでしょうか。

これは、ファッションの世界で色濃く読み取ることができます。
素材では革・皮も注目です。ライダージャケットやバッグや靴・・・・。
今年はちょっとお手入れして取り入れてみませんか?

トレンドは先端・風潮です。常に変わっていくものです。
そればかりに振り回されることなく、知って活用できるといいですね!

恒例のおやつタイム!
真っ赤なパッケージが可愛いデニッシュ! これ見覚えがあってもしや?デンマークと思ったらビンゴでした。
なぜわかったか?それは、赤・ハートです。塩とナッツ、イチジク味どれも◎
アンデルセンの、デニッシュハート
こちらに詳しく載っています→アンデルセン
         9-26 pama 色 3
そして、フルーツケーキ~~!こういったのがますます美味しい季節になりますね。
         9-26 pama 色 2
御馳走様でした~。 皆さんとの楽しい時間もあっという間でした。
来月またお会いしましょう!


関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hyanri.blog.fc2.com/tb.php/279-153000ac

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。