スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012ベップ・アート・マンス 3 

このイベントが始まったばかりだったのか、どこそこで冊子をもった方々とすれ違ったりしました。見に来る方もなんだかおしゃれ

さて、お次に回ったのがplatformです。これは1から7ぐらいまである展示会場?!その数か所を見ました。

ここはplatform5です。ここでは、【Outan' WAZA展】の会場。大分在住手工芸品取扱いオンラインショップの【縷縷】【手作り男子】による展示販売会会場。
100年経つ長屋で細長~い。別府は空襲にあっていないので、こういった建造物が残っているそうです。
展示場所でもあり住み込みして作品を作ることもできます。
奥の人影がある場所が入口。お花が挿しているいるのは真ん中で大家さんの居住区。
          platform05.jpg
          入口。
          platform05 入口
IFにはいきなりこのスギコダマが。先ほどいった、手作り男子のお店の有馬晋平さんの作品です。(あちらは写真撮影禁止でしたがこちらはOKでした)
ねっ転がりたくなります。直島にあった石の作品思いだします。
        platform05 1F スギコダマ
お2階は・・・
          platform05 2f
どの作品もとっても温かく、手になじみます。作家さんの思いが感じられる・・・。
      木工作品
あの箸置き気になる~~。韓国のお箸とスプーンにいいじゃん!と

そして・・・・これ最高!チョコレートのアンチョビってのはあったけれど、これ【いりこ箸置】
本物のような箸置き。木本邦勝さんのアルミ鋳物製作品。パッケージも素敵でほしいな~
      いりこ箸置き
★オンラインショップの【縷縷】

数か所廻ったんですが、このイベントは12月2日まであちこちで開催しています。
ぜひ皆さん行かれてみませんか?別府の新しい魅力を発見・出会えます

あっ、最後に行ったのが【チモとピーチ早川亜希子さんの”大きい絵本と大きい手ぬぐい”がショッピングモールの一角に展示されていました。写真はDM
        IMG_1453-1.jpg

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hyanri.blog.fc2.com/tb.php/300-496957d1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。