スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COSTA VICTORIA クルーズの旅 その⑲帰国の日 

いよいよクルーズのお話しが、ラストになるかな?
前後旅行記が詰まっているのに長~~くお付き合いいただきありがとうございます。
(そういって本当に終わり?後でまた おまけ があるかも)

前日、夜中の1時にパッキングを済ませ、スーツケースを部屋の外にちゃんとおいて寝ました。帰国の日のお洋服などは別荷物で^^

その夜中に、アンケートがきていて記入していたんですが・・・。
まあお食事やお部屋、イベント等々に対するアンケート。日本人は5段階評価だと3という普通という評価にしがちですが、事前に言われました。何もトラブルなどない場合は5(最高評価)にすべき。それ以外は1の最低評価。5はエクセレント!

で、写真の一番上見てもらえますか?お部屋担当のとこ、びっくりしたことに最初から5に黒塗りされてるではありませんかこういうたくましさ・・・驚きでした。
私達の部屋担当は中国人の女性。確かに評価はトータル5ですが、こういった風に最初から作為的にってのはどうよ?と苦笑い。実は一度だけタオルがなかったんです。上海か済州島に寄港した時汗をかいて帰ってきたので汗を流しました。その後夕方のお掃除が入ったはずなのに、タオルだけが補充されていませんでした。その後イベントに行く予定だったのでフロントに電話しその間に届けてくれるようにお願いしました。で、戻ると、ベッドの上にど~~んと、くしゃっと置かれていたんです。その扱いってありかな~って。今まで完ぺきだったから驚きましたね。
まあ、その残念な時を思えば、このアンケート黒塗り事件もありうることです。
9-5 アンケート
そんな夜中の事件を書き忘れていました。

気を取り直して、9月5日 旅の5日目最終日をいよいよ迎えました。
入官の関係で10時に下車。
まずは、8時までにチェックアウトを済ませます。その際、船内で使ったお金の明細を確認しておくこと。主に食事のアルコール代などです。チェックアウトを済ませ(お部屋=キャビンを出るだけです)、手荷物をデッキ6のロックスターディスコに一時的に預けます。それから朝食会場へ移動。
              9-5朝食で再開
最後の朝食はテーブルの4名とご一緒しました。理由はデッキ11にテーブル担当のニウちゃんがいると聞いたからです。もちろん彼女はお仕事中でしたが【チャオ!】と挨拶ができ嬉しかったですね。
    9-5 朝食はパンケーキ
パンケーキに卵焼き。博多港にはもう寄港しているので、博多の朝の景色を見ながらいただきました。
    9-5.jpg
テーブルの方々ともここでお別れ。ありがとうございました!

さあ、手荷物を受け取り、一旦預けていたパスポートをデッキ6のフェスティバル劇場で受け取り、税関申告書、コスタカードをもって下船です。荷物のタグの色がピンクと黒によって時間が違います。
私達は黒のタグだったので、10時10分にデッキ6に集合して下船しました。(ピンクは10時)

あっという間の5日間。シンボルのcostaの旗。そしてイタリア国旗。朝方は雨だったので濡れています。
         9-5 costa flag
見上げた空はもう晴れ日本・福岡・博多が”おかえり”と言ってくれてるようです
         9-5 costa 快晴
行きと同じように、シャトルバスに乗り博多港ターミナルに戻ります。』入国審査も澄ませば荷物が待っています。すべての行程が終了~~~

天神に向かうバスを待っていて、振り返ったショット!やっぱり大きいねcosta。
     9-5 costa 


costaクルーズの旅いかがでしたか?

気がつけば①から⑲という長い長い記録になりました。読んでいただきありがとうございます。

今回はクルーズといいつつ、お値打ちな金額の割に満足がいくものだったと思います。
来年も博多港からのクルーズがあるようです。また本州での発着ももちろんあります。
是非皆さんも体験していませんか


関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hyanri.blog.fc2.com/tb.php/312-046552dd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。