スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国建築文化探訪の旅 その13 ソウル・仁寺洞とカルビ 

10月24日(水)夕刻 ソウルに着きました~~
そのままこの時間でもちらっと観光できる、仁寺洞へ。
まずはガイドさんが連れて行ってくれた、伝統茶屋さんです。ここはインフォーメーションセンターに近いところで初めて利用しました。最近はこういった壁アートが流行なのでしょうか。まあ広告やポスターよりずっといいです!さあ、このお二階です。
    10-24ソウル 伝統茶.入口
ソウルに乾杯!憧れのTさんと一緒に
             10-24ソウル 伝統茶2
そして頼んだのは、五味子 オミヂャ です。これ大好きなんです!そしてうっすら夕暮れ時間で冷え込んできそうなのでホットにしました。
10-24ソウル 伝統茶
日本語メニューもあります。ほとんどの伝統茶が6000ウォンです。
仁寺洞は観光客のメッカだし、メニューや落書き?寄せ書き?も日本語もたくさんありますね。
テーブルのガラスのしたにもびっしりのメッセージがありました。
      10-24ソウル 伝統茶 メニュー表
ほっと一息ついてさあ、40分なにしようか~
あれこれお気に入りのお店を紹介したりしながら、こちらへも来ました。
サムジキル 쌈지길
すっかりこの建物の出没で10代20代の出没が明洞並みになったのではないかと思います。お店も入れ替わりが結構ありますね。自分好みのお店が減っているような!
10-24ソウル 仁寺洞 サムジキル
つかの間の仁寺洞。それぞれ思い思いにショッピングされたようです。
Iさんは韓紙のランプを二つも購入短時間でショッピングっていうのも迷ってる暇がないので決断も早くて効率あがるかも。

さあ、ソウルのラッシュ時間眩しいくらいの通りを超えて、イテウォン地区で夕飯です。
韓国に来たら、やっぱり焼き肉でしょうってことですよね。
金剛山 Kum Gang San  ソウル特別市龍山区韓南洞110-1
日本人団体ツアー専門のようです。新潟から修学旅行生団体様とかごっそりいました。
普段ツアーを利用することがないので面白かったかも。
    10-24ソウル 金剛山 カルビ
やっぱり全洲に比べると少ない、パンチャン(おかず)でもお腹すきました~。いただきます。
10-24ソウル karubi
もちろん、骨付きカルビです。チョキチョキ日本語が達者な女性スタッフが担当。
10-24ソウル 金剛山 カルビ.3
もう最後の夜(前日は最初の夜です)なので、生ビールで乾杯
う~~生ビール美味しい!
10-24ソウル 金剛山 カルビ. 2
そして、ユッケもいただきましたよ。もう日本では食べれませんからね。
やっぱ美味しいわ生肉。
          10-24ソウル 金剛山 ユッケ
追加メニューでチヂミも頼みました。
10-24ソウル 金剛山 チヂミ

初めての韓国旅行のメンバーも、ザ・韓国な焼き肉満足していただけたようです。
あ~よかった。そしてソウルは住んでいた場所。ホッとします

お腹も一杯になったらホテルへ行く前にスーパーへ直行。
そう、買い出しです。エコバックもった!お金持った!いざソウル駅隣のロッテマートへ。

ここで、今回の旅行に際して韓屋についての書物なので翻訳を手伝ってもらったtomomi氏と合流しました。
お仕事でお忙しい中、そしてこの日はパソコンが大変なことになってた中会いに来てくれました。お買いものをしながらつかの間のお喋りに近況報告や李先生への言伝もお願いしました。色々とありがとうございました

9時ごろから約一時間、みなさん思い思いにお買いもの。のり、お菓子、お味噌などなど・・・あれこれ私はお勧めやお手伝い。あっという間にレジへ並び、西口へ迎えにきたバスへ乗り込む。

やっとホテルに付いたのが10時過ぎ。存分にツアーバスを利用させていただきました。
これもガイドの劉さんとあれこれ話し、運転手の朴さんが回ってくれたおかげです。

この夜は思い思いにすごしました。
東大門へ繰り出す人々、お部屋でまったりK-popに聞き入る人・・・・
えっ、私そりゃ~もちろん外出です。
ソウル時代の友達・I氏がいるので、懐かしの町内へ繰り出しました。11時は回ってるけれどホテルからすぐ近くなのでひょいっと。彼女とお家でまったり乾杯しお喋りタイム。

短い時間でも、会ってくださったT氏にI氏、本当にありがとう!!
さあ、いよいよツアーも明日で最後だ。

~~~おまけ懐かしい・東二村洞のロイヤルストリート前~~~~~~
          10-24 二村洞
うっすら見える奥~のアパートがその昔の住居でした

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hyanri.blog.fc2.com/tb.php/329-042f6611

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。