スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀厳書院・伝統文化体験館  11/09 

大邱ツアー報告が続いています!こちらが正面です。
【亀厳書院(亀岩書院)伝統文化体験館 
      옛, 구암서원 전통문화체험관 クアムソウォン】

    11-09大邸 亀岩書院2
門をくぐって左には チェイル教会 제일교회 が見えます。

          11-09大邸 亀岩書院5

さあここで、韓国観光公社、大邱広域市、観光協会の方々がお出迎えしてくれました。
挨拶もつかの間早速、韓服・ハンボク・한복に着替えます。
韓国の伝統文化体験スタート 한복입어보기 (韓服体験)→ 다도체험(茶道)

まずは先生のご紹介があり、早速韓服のリボンの結び方を伝授してもらいました。これがいつも悩むんですよね。覚えれば、覚えていれば(書きながら不安になってきた)今後いつでも着れるわ
礼も習いましたよ。女性は右手を上にして胸のあたり。座ったら右足に置く。
  11-09大邸 亀岩書院7
そしてこの座布団にも意味があったとは今回初めて知りました。模様は左右が正しく、上下ではありません。よく日本でも焼き肉屋さんとかで使用していますよね。今度からチェックしよ~。
          11-09大邸 亀岩書院1
茶菓子と、茶卓が置いてあるお膳の上には、サンポ 상보があるではありませんか!ポジャギが気になる私
(お膳を覆うポジャギの事で、상=膳・机・縁台の総称 特にお膳茶袱サンポ)
正式には、表に見えるのが赤、裏が青だそうです。いや~こういうこと知れて嬉しいです。
  11-09大邸 亀岩書院3
たたみ方も習いました、手前に山を作り両手を向こう側にもっていき合わせて畳んでいく。そして右に置く。
  11-09大邸 亀岩書院10
茶器を温めておき、手を添えて7.8分目までお茶をそそぐ。指先もそろえると美しいですね。
(このチョゴリ上着の袖部分セットンの色遣いも気になる~~
  11-09大邸 亀岩書院9
お茶は最高のものを選んでくれたようです。飲み方も三回に分けて(色→香り→味)
実際は・・・すっかりお湯が冷めて味は残念ながらしませんでした先生ごめんなさい。お菓子は美味しかったです。ミスカルみないな粉末をはちみつと練ったお菓子。しかし・・・うあ顎について取れないウフフ
        11-09大邸 亀岩書院6
磁器のお茶用とそれ以外の違いも教えてもらいました。後ろをみて、この真ん中に凸があるのがお茶用です
    11-09大邸 亀岩書院11
こうしている姿も脇では関係者がメモを撮ったり、記録したり・・・ご苦労様です。ブロガーを招いたのが初めての大邱。手厚いお持て成しです。そうそうこの頃は男性のN氏とはまだ打ち解けていません。
11-09大邸 亀岩書院4
最後に、庭にでて新聞記事になった演出があり集合写真。しかしこの集合写真ピンボケですぞ
まあ皆さん顔だしNGなのでここにアップには丁度いいのですがね
私は左ピンクの彼女の上の水色・・てか必要ないな。
      11-09大邸 亀岩書院8

16:30からやく50分の滞在でした。
ここでは宿泊もできるし、他のプログラムもあります。
★体験館の説明はこちらから
亀厳書院(亀岩書院)伝統文化体験館 옛, 구암서원 전통문화체험관

~~~~~~~~~~~

 20120808_tegu_170_53.jpg
 ラブレインロケ地ツアーはこちらにこちらから!

  韓国観光公社 大邱 

 top_logo.gif大邱広域市

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hyanri.blog.fc2.com/tb.php/341-886bd99d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。