スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大邱・テグ【韓日友好館】&【鹿洞書院】にKBS取材! 

まだまだ大邱・テグツアーのお話続きます。お付き合いください!

東京と名古屋チームと別れて、マイクロバスで向かった先は・・・。随分山の中です。
DSCF7842.jpg
景色がどんどん変わっていく様子をぼ~~~と眺めて着いたのは
【韓日友好館】そして隣接する【鹿洞書院・녹동서원 ノクドンソウォン】
  DSCF7806.jpg
DSCF7807.jpg
まずは館長さんのご挨拶があり、さっそくこの友好館の意義や起こりが3D映像で行われました。みんな3Dメガネ!
 DSCF7808.jpgDSCF7809.jpg
こちらの建物2012年5月に立てられたばかりだそうです。なぜ鹿洞書院の隣なのか?
そして日韓友好韓なのか?実は、【鹿洞書院】は、秀吉の朝鮮出兵に反発して、5百人の武士とともに朝鮮に帰化して忠義を尽くした日本人将軍の沙也可(さやか)【金忠善将軍】の位牌が祭られている場所なのです。現在その祖先と思われる日本人のいる和歌山市とも交流があるようです。
また、小説の題材でもその様子が書かれているとか。初めて知りました。
日本にとっては、裏切りでしょうが、帰化した将軍がこの地で多くの功績を挙げこうして遺跡として残されているってすごいことですよね。
  DSCF7830.jpg
館長さんはとっても日本語が上手で、ものすごい知識です。
DSCF7810.jpg
多くの資料が展示され、当時の日本と韓国の近さもわかります。
館内には、体験室もありますよ。今回はKBS大邱・テグの取材が入っているので韓服へ着替えました。
二回目だから着るのも慣れたものです。ちゃんと礼もしました
DSCF7826.jpg
移動中のバスで取材二名で私にもご指名がありました。が、初日で乾杯しましたし他のメンバーが好ましいと辞退。まずは、大阪チームのLちゃんが館内でインタビュー。そして尽かさずスンソンさんが同時通訳。ものすごいスピードで適切な韓国語へ!いやさすがプロすばらしかったです。
DSCF7836.jpg

さあ、友好館を出て今度はお隣の【鹿洞書院】へ。
初日にも書院を訪れましたので少しは知識が・・・。私立の学校ですね。
DSCF7870.jpg
背には竹やぶがある配置。
DSCF7843.jpg
5軒の建築物。真ん中には講堂の役目をする場所が見えます。
DSCF7853.jpg
手入れもされている壁や床。
          DSCF7858.jpg
絵になる二人
DSCF7856.jpg
ちょっとパラパラ小雨が降ってきました。門の軒先で撮影。
      DSCF7854.jpg
館長さんの丁寧な説明にみんな時空を超え沙也可のいた時代へタイムスリップ中。
          DSCF7839.jpg
この【向陽門】は、沙也可がひっそり日本にいる親類家族を想いその方向へ建てられた門だそうです。
故郷への想いは幾ばくか・・・
DSCF7863.jpg
さあ、そしてもう一方のインタビュー。福岡チームのYさんですこのツアーの魅力など手短にそして適切なインタビューはさすがです。緊張したって本当ですか
DSCF7871.jpg

それにしても、この取材チーム態度がひどかったです。館長が一生懸命話しているのに、そこはもういいし時間がないからなど年長者へ対する礼儀はないのか?と悲しくなりました。館長さんインタビューの横でしょんぼり。

帰り際にみんなで館長さんを囲んで記念撮影あっ、笑顔がもどってほっとしました。
そういえばせっかくなので芳名帳に私記入したんですが、それを見た館長さんが大分は別府に行ったことがあるととっても嬉しそうにお話してくださいました。館長さん次回はゆっくりお伺いしたいです!ありがとうございました。
DSCF7874.jpg

【鹿洞書院・녹동서원 ノクドンソウォン】
住所:大邱広域市達城郡嘉昌面友鹿里 585-1 대구 달성군 가창면 우록길 218
問合わせ:鹿洞書院 +82-53-767-5790 忠節館 +82-53-631-8159
     大邱観光情報センター +82-53-627-8900
ホームページ utour.daegu.go.kr (Korean, English)

※館長さんは日本語が話せますので、そうぞ会話を楽しんでください!歴史は面白い

達城 韓日友好館(달성 한일우호관)

こちらにも詳しくあります。

さあ頭をつかったらお腹が空いてきました。昼食場へgo

~~~~~~~~~~~

 20120808_tegu_170_53.jpg
 ラブレインロケ地ツアーはこちらにこちらから!

  韓国観光公社 大邱 

 top_logo.gif大邱広域市

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hyanri.blog.fc2.com/tb.php/385-37d0e77b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。