スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉の京都 嵯峨野~ラスト  

祇王寺から渡月橋~阪急・嵐山駅を目指します。


常寂光寺  重要文化財の多宝塔は檜皮葺きで、和様と禅宗様の両方を取り入れたもの。紅葉でも名高い場所です。でも、進みます
DSCF9324.jpg

    トロッコ電車の入り口     後輩のKちゃんと来たな~
    DSCF9328.jpg

    竹林の道    肩車してる家族がとっても絵になります。
   DSCF9330.jpg

もうひとつ静かな竹林をとおり、嵐山公園を下っていきます。
    DSCF9335.jpg
すると見えてきたのが桂川(保津川)
    DSCF9338.jpg
     屋形船
DSCF9340.jpg
そして嵐山
DSCF9345.jpg
あら、海外からのお客様はウエディング撮影は自前のようです。スーツケースもったり大変!
          DSCF9346.jpg
この川岸は時代劇の撮影にもよく使用されるそうです。
向こうに見えてきた、渡月橋
        DSCF9351.jpg
人も車も渋滞の様子が見えます。
DSCF9353.jpg
橋の手元でs氏さんとはお別れ!s氏さんも久々にこのあたりを歩いたそうです!又お会いしましょう
あっ、ここにもウエディング撮影の方々がいます。新郎さんお疲れのご様子
          DSCF9354.jpg
橋を渡り始めると、嵐山に日が沈み始めました。
  DSCF9355.jpg
橋を渡り、いよいよ阪急・嵐山駅が見えてきました。
      DSCF9370.jpg
あ~ホームも京都のイメージを損なわないようになっています。照明・看板(色、素材、形ともに)
        DSCF9373.jpg
         ホームにも溢れそうな紅葉。
        DSCF9374.jpg

あっという間に京都駅到着。こうして紅葉シーズンの旅行も終了。

京都駅から重い荷物とちょっぴり明日からの現実を思い、神戸港へ移動

19時出港のフェリーに乗り込み、即お部屋で乾杯をしました!
お・つ・か・れ・さ・ま

翌朝は6時20分には大分港なので、湯船につかりぐっす休み帰路へ。
 

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hyanri.blog.fc2.com/tb.php/410-ef8dc8dd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。