スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年は再び  大邱・대구テグへ ② お宿と地下鉄事情 

今回のお宿は、前回のツアーで一緒だったYさんが12月訪韓時ご利用されたところをリクエスト。
あるお方のブログでも紹介されていたので即決してMさんにお願いしました。
(このある方は一度お料理教室でご一緒させていただき、センスの良さに憧れブログも拝見させて頂いています)

MYTHOS マイドスホテル (ネットにはミトスホテル

え~明らかにホテル。駐車場もピラピラがついてるし他も(笑)
でも地下鉄駅から近く、Mさんセレクトですもん!今回バタバタ決まった旅行で年末年始をはさんでなので調べる時間がなかった。お願いして正解です。

お部屋はダブルベットをお願いしたら、ダブルベットがついてるツインでした。料金一泊50000ウォン(4000円)
受付で予約している旨を話し、私達夫婦というとそういう情報は必要ないと笑われました。そっかホテルでもあるもんね。確かにお正月だったので若いカップルと何度もすれ違いました。旅行者とは明らかに違う!
            DSCF0151.jpg
ミケランジェロのダビデ像の写真額?思わず突っ込みたい(笑)リンクしなくていいって
お部屋は広いです。二重玄関にベット2つに、テレビ、パソコン、テーブル、扇風機、ミニ冷蔵庫、ドライヤー。
            DSCF0149.jpg

バスルームも広い。バスタブもジャグー式。
              DSCF0153.jpg
              DSCF0152.jpg

タオル3枚、薄地のガウン。アメニティも基礎化粧品(但し備え置きタイプ)コットン、ブラシ、整髪剤、歯磨き粉、石鹸。受付で歯ブラシは頂けます。
                 DSCF0150.jpg

フローリングタイプのオンドル(床暖房)は温度が低いのでなんとなくあったかい感じです。
なのでエアコンをつけようと思ったけれどリモコンない!よく見たらラップできれいにカバーされてるし寒さ対策は敷き電気毛布のみの対応なのです。

訪れたときは、日本もかなり寒かったのですが、テグもマイナス14度なんて気温でした

掛け布団を早めに広げ、電気毛布を最高の温度にしておけば就寝時はフカフカです。
シーツも掛け布団カバー、枕カバーともに清潔です。(これポイント高いです)

荷物もたっぷり広げられます。ハンガーも2つ。
 
窓は一つで閉めると真っ暗で安眠できます。通りの交差点に位置するホテルですが騒音も気になりません。

安いしコストパフォーマンスいいですよ。

冷蔵庫にペットボトルのミネラルウォーター2本、缶ジュースなど3種に、ティーパック、インスタントコーヒースティックが無料。これはありがたいです!

二泊したのですが、毎日ベットメイキングしてくれてました。

コンセントは枕元に一箇所 二口(電気毛布用)パソコン台下部に数箇所。必要のないプラグを外し使用。
IphonはパソコンからUSB電源で充電。カメラのバッテリー、ルーターの充電もありCプラグ2つ持っていきましたが3つあってもよかったかな。

あっ、バスルームの扉がなんともいえない装飾ガラス引き戸。
          DSCF0148.jpg

◆【MYTHOS HOTEL
エリア :大邱(デグ) Daegu セントラル エリア Central Area
住所:42-1,Beomeo3-dong,Suseong-gu 地下鉄2号線泛魚駅(범어・ポモ)1番出口
TEL:+82-53-759-5669
※この地下鉄駅地上は泛魚交差点(ポモサゴリ)と大きくて、放送局、検察庁、裁判所など、大邱市のビジネスと行政の中心に位置します。ホテル横はウリ銀行と道挟んで向かいはテグ銀行。大通り向かいはカフェ。通り沿いにはコンビにもあります。
もし重いスーツケースの場合は向かい側にエレベーター(多分2番出口)があるのでそれを利用して横断歩道を渡ってください。こちらの地図の出口①の上のほう(左上)家マークの모텔마이더스(モーテルマイトス)と表示されているのがそれです。

◆大邱・テグの地下鉄マップも参考に!一号線は赤、2号線は緑です。(漢字とハングル表記で便利ですよ)
普通チケットは玩具みたいなプラスチックコインです。(トークン型)翳してとおり、下車時はコインと投入で。
一律1200ウォン(96円)※共通カードだと1100ウォンです。
              DSCF0164.jpg
            DSCF0384.jpg
詳しくはこちらの日本語サイト
daegu_subway.gif


大邱・テグのことならこちらへ!
大邱広域市役所の観光文化財課で通訳を担当していらっしゃる丸山さん
今回のツアーでも大変お世話になったのですが、大邱についての色々な事に日本語対応してくださいます。お気軽にご連絡ください。とのことです。
【大邱広域市役所 観光文化財課内】
℡  +82-53-803-3905
fax +82-53-803-3879
mail daegutour@yahoo.co.jp

 20120808_tegu_170_53.jpg
 ラブレインロケ地ツアーはこちらにこちらから!

  韓国観光公社 大邱 

 top_logo.gif大邱広域市

関連記事
スポンサーサイト

Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 嬉しいです。

> 鍵コメ様

ありがとうございます。
実はあちらは文字数制限があって削って削ってで非常に読みにくい文面だったと思います。
この場をお借りしてお詫びを。(書きたいことが沢山だったので)

Yさんをはじめ今年のツアーはKさんもご一緒したんです。
Rさんも実は私お友だちです。年末の○年会会場でもしやお会いできればとも思っていたんです。

そしてお願い事も快諾してくださりとっても光栄です!
これからは思い切って書き込みします^^

念願かなって今年は歳々いいです^^嬉しいコメントありがとうございます!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hyanri.blog.fc2.com/tb.php/415-1573212d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。