スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年は再び  大邱・대구・テグへ ③ 西門市場(ソムンシジャン)へgo 

新年の大邱・テグ・대구、2日目(1月4日(金))のは晴れお天気がいいと嬉しくなりますね!

覚書
◆10時 西門市場見学
◆12時 お昼 【菊花庭園】 で嬉しい再会!
◆13時 桂山聖堂見学
◆14時 伝統韓方茶 【茶蘇木
◆16時 薬令市医薬博物館 足湯体験
◆17時 ショッピング 陶磁器店・青白苑/ハヌルホス(韓方化粧品)/キョボ文庫
◆20:30 夕食 【ポグルポグル食堂】チムカルビ

先ずは軽めの朝食。
大通り向かいの天使がモチーフの「Angel-in-us Coffee(エンジェル・イン・アス・コーヒー)」へ
コーヒーとサンドをチョイス 店内はまだ誰も居なくて静かでキレイ!
DSCF0155.jpg
     DSCF0160.jpg
カップのイラストもかわいいのだ~
IMG_2580.jpg
美味しそうでしょ
    DSCF0163.jpg
      ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
さくっと食べてぴゅーと地下鉄で移動。泛魚駅から四つ目の駅 【西門市場・서문시장(ソムンシジャン)】で下車。まだ開店前で静かな通り。
DSCF0167.jpg
地下鉄出口から歩いて10分以内で市場中心部へ。それまでは靴下やさんが陳列準備していました。
DSCF0168.jpg
ワクワクだよ~~だって前回は看板は通りすがりに見ただけ・・・市場好きには泣く思い。リベンジです!

【ここは朝鮮王朝時代から続く韓国3大市場の一つです。漢南以南最大規模の市場で大邱場とも言われたそうです。
繊維の町大邱・テグでもあり韓服市場は、国内の婚礼用のほとんどがここで生産されるそうです。第1地区と第4地区に700以上の店舗があるそうです。また干物市場としても有名。
市場は地区ごとに別れ、反物・織物・衣類等の繊維関連の品目が主で、青果物、乾物、海産物、靴等、品数がとても多いそうです。7つの商店街と農協などの施設があり広大な敷地。】
              DSCF0169.jpg
インフォメーションでMさんと待ち合わせ。イ先生(写真左)が市場を案内してくださいます。
          DSCF0170.jpg
★見たい・行きたいところは?の質問でしたので、布関係やアクセサリーパーツ、ブーツも見てみたい。乾物やキッチン雑貨も・・・ぜ~んぶ見たい!

インフォション奥のビルへ。先生お勧めのお店へ!先ずはモシ(麻)取り扱い店。染色にも使えますが、できたらそのままがいいよとおば様がアドバイスしてくれました。無地で生成りのオクサ(シルク)を2ヤード購入(10000ウォン)サンベもあり品揃えがいいかも。
    DSCF0173.jpg
ご近所の布屋さんや韓服屋さんも気になりつつも
    DSCF0178.jpg
最近の韓服は刺繍のほか型染めや大胆な洋柄も多いです。展示品の配色はかなり派手ですが、個々はいいかも。
      DSCF0179.jpg
新しく立て直されたビルも行きましたよ(第2区)まだ二ヶ月で全て店舗が入っているわけではないそうです。2005年に大火災で焼失し再建まで近くのビルに市場が越していたとか。新しいビルは市場でなく、マーケットっ様子で白い床や壁が真新しかったです。

韓服の小物店が続きます。最近はこんなお花柄のノリゲが。いまいちピンとこないけれどね。おじいさんとかがしてる、ループタイみたいで
    DSCF0181.jpg
韓国伝統お土産屋さんで見つけたのがこれ。Lトンもどきのキルティング長財布。思わずお揃いで購入。
(後談があって翌日Kさんともまた此処にきて、彼女も購入。三人のお揃い )
           DSCF0175.jpg
          お次は”ボタン屋さん”テンション上がるけど時間なし!
          DSCF0184.jpg     
名刺の下のボタンが目に入ったのでこちらのサイズ違いを購入!
    DSCF0183.jpg
おっソロバンが出てきて計算。この奥にも沢山のボタン屋さん。
    DSCF0182.jpgDSCF0186.jpg
路地を抜けると、食堂街でした。目印はカフェです!
            DSCF0187.jpg
まだお昼前だからか人もまばらです。
  DSCF0177.jpg
あっという間にお時間。正味二時間なかった。でもどうしても食べたかったので・・・ホットク
      IMG_2582.jpgIMG_2581.jpg
冬の名物だし、ソウルや釜山と違ってテグは大きいのが特徴。お値段も1000ウォン それでも安い!
はさみでチョキチョキ食べやすくして頂きます。やっぱり美味しい~。
        DSCF0190.jpgDSCF0193.jpg

ほんの少しだけ西門市場を巡りましたが、ここは釜山より品揃えが倍以上。
ソウルにいけないときは、こちらでの買出しが期待できます。今後もリサーチしよっと!!
やっぱり市場は1、2時間じゃ足りません。(って事で結局翌日も行きました)
かなり心残りでしたが、次の約束時間が迫っているのでMさんと一緒に移動。イ先生ありがとうございました

この西門市場のインフォメーションは、事前にお願いすれば案内していだたるようです。(オール韓国語)
今回Mさんが手配してくださいました。Mさんとお話していて、前回Yさんが来たときの先生と違うそうです。
そして先生によって多分行き付けや、知ってるお店、嗜好が違うので連れて行ってくださるお店も違うとか。先生が違う度に行くお店が違うので、情報収集に余念のないMさん。リサーチ力素晴らしいです。さすが!

【西門市場・서문시장(ソムンシジャン)】
住所:大邱市中区大新洞115-378 地下鉄2号線「西門市場駅」下車1番出口徒歩10分
時間 一応9:00~18:30 でも10:00からがベストかも
(毎月第2、第4日曜定休 / 旧正月・秋夕休 )
案内所 tel:+82-53-661-3288→ここには日本語のパンフもあります。

大邱・テグのことならこちらへ!
大邱広域市役所の観光文化財課で通訳を担当していらっしゃる丸山さん
今回のツアーでも大変お世話になったのですが、大邱についての色々な事に日本語対応してくださいます。お気軽にご連絡ください。とのことです。
【大邱広域市役所 観光文化財課内】
℡  +82-53-803-3905
fax +82-53-803-3879
mail daegutour@yahoo.co.jp

 20120808_tegu_170_53.jpg
 ラブレインロケ地ツアーはこちらにこちらから!

  韓国観光公社 大邱 

 top_logo.gif大邱広域市

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hyanri.blog.fc2.com/tb.php/416-f879c613

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。