スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年は再び  大邱・대구テグへ ⑦ 伝統韓方茶”茶蘇木” その2 

ではお席へ着席!
その先には韓国伝統の陶器の瓦(男巴)の装飾品です。韓国伝統の瓦はどっしりとしていていぶし色の仕上げになっております。瓦模様があれこれですね。
          01-04 茶蘇木22
メニュー表はこれです。
    01-04 茶蘇木16
悩んだ末に選んだのが☆しるしの三つ。三人で飲むし飲み比べ!伝統茶の名前は店主が考えたらしいです。
☆금비설 (비단,쑥,감잎) 桑の実・よもぎ・柿の葉
☆귀전 우차 (화상나무)
☆설진화 (쑥 ) よもぎ

この時期に対敵な冷えにも効くようです。
    01-04 茶蘇木23
待っている間にお茶請けがきました。自家製のドライフルーツなど。
左から、오디,연근,금귤 (桑の実、レンコン、金柑) これものすごく美味しくてお変わりしちゃいました!
次回いったら分けてもらいたい器も可愛いでしょ!
    01-04 茶蘇木14
さあ、お茶が並びました。台湾で昔した伝統茶体験を思いだします。(韓国はお湯を捨てません)
          01-04 茶蘇木24
ガラスの器に茶葉が入り、それをガラスポットで、そして湯のみへ。
ちょっとづつ形や大きさが違うぞ。楽しみ~~店主のかたが一種類づつ入れてくれます。
  01-04 茶蘇木15
こちらの方が店主。大学で韓方・韓国茶道を学ばれたそうです。それが活かせるなんて素敵ですよね。
               01-04 茶蘇木18
まず最初に頂いたのが、☆귀전 우차 (화상나무) 緑茶よりあっさりしています。
     01-04 茶蘇木20
これは最後に飲んだ☆설진화 (쑥 ) よもぎ 飲みやすい!一番気に入ったのは、二番目に飲んだ☆금비설 (비단,쑥,감잎)桑の実・よもぎ・柿の葉 です。ちょっとまったりしていて味わい深かったです。
        01-04 茶蘇木19
はい そしてお決まりの記念撮影是非こちらに皆さんいかれてみてください。
韓国伝統家屋の中にいるような調度品に囲まれ、とってもリラックスできる時間をすごせます。あまりに心地よくて私達2時間近くいました
         01-04 茶蘇木21
日本にもご家族がいるらしくおしゃべり楽しかったです。三種のお茶にお菓子がついて20000₩です。
それにしてもお腹がちゃぷちゃぷです^^ご馳走様でした。


あっ外に出た時の写真があったので(1階が薬房)メインどおり沿いの様子です
              01-04 茶蘇木13


       IMG_2880.jpgIMG_2879.jpg
伝統茶 茶蘇木 전통다실 다소목 タソモック 】です。
住所:大邱広域市中区南城路118番地2F  대구광역시중구 남성로 118번지2F
電話:053-255-8866 
※薬令市韓医薬博物館の前の大通り角にあります。
対応してくれたのはお嬢さんで韓国語オンリーですが、何となく分かる様子です。
お嬢さんのソンギョンさんがされているブログがこちらです(韓国語)
釜山ナビにもレポートがありました。


♭#♪♭#♪♭#♪♭#♪♭#♪♭#♪♭#♪♭#♪♭#♪♭#♪♭#♪
大邱・テグのことならこちらへ!
大邱広域市役所の観光文化財課で通訳を担当していらっしゃる丸山さん
今回のツアーでも大変お世話になったのですが、大邱についての色々な事に日本語対応してくださいます。お気軽にご連絡ください。とのことです。
【大邱広域市役所 観光文化財課内】
℡  +82-53-803-3905
fax +82-53-803-3879
mail daegutour@yahoo.co.jp

 20120808_tegu_170_53.jpg
 ラブレインロケ地ツアーはこちらにこちらから!

  韓国観光公社 大邱 

 top_logo.gif大邱広域市

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hyanri.blog.fc2.com/tb.php/433-e8da6f98

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。