スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pc用めがね 

噂のパソコン用めがね買いました!

ブルーライトを約50%カットという、レンズにすこし色味があるのを選びました。

IMG_2962.jpg

形はスクウェアです。
基本、家の中で使用なのでこんな色。

私より家族のほうが使ってて、やっぱり自分専用がほしいとなり、もう一本購入。

こちらは黒。

IMG_2972.jpg

アイフォンもパソコンも、ブルーライトだからかける頻度が高まるかな。

で、ブルーライトって何?ちゃんと、パッケージに解説してあり感心しました。

【可視光線の中でももっともエネルギーが強く、眼の奥の網膜にまで届いてしまう青色光(380~495ナノメートル)のこと。
LEDディスプレイに接触する機会が増え、眼に与える影響が懸念されています。】



色彩学でなくても、この可視光線については聞いたことがある方もいるかも。
色がなぜみえるの?ってところで、必ず光(光源)や眼の構造について学びます。

そのブルーライト領域をカットするとどうなるのか?
画面のちらつきを抑え、文字を見やすくします。

さらに、箱の別の面にも詳しく解説がありました。
いつもは眼に留めずにポイっとしますが・・・
なぜか気になって読んでみた。

当たり前のことだけれど、こうしてわかりやすく解説してくれてるってありがたい。

で、掛けてみての感想。
普段コンタクトなので、それにこのPCめがねをかけるとちょっと不自然。でも慣れます。

これからどんどんLEDが生活の場に溢れてきます。その中でのこういった配慮はますます必要だし、しるべきだと思います。
明るすぎる照明の下では、すぐの睡眠は困難です。でも、間接照明にしたりキャンドルの明かりに似た色の照明で睡眠を促すことが出来ます。

まあとにかく、自分の眼を守るための一助になるかな

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hyanri.blog.fc2.com/tb.php/443-b0e48ae7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。