スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年は再び  大邱・대구テグへ ⑮再び西門市場~働く人 

1/5 土曜日、冬の寒い日ですがお天気がいいので空がパキーンとしていて空気が美味しい。西門市場は、働く人たちの姿がこれまたいい!

”白菜ジョン”食べたい!と思い歩きながらカメラを向けたら、おばさまわざわざ手と止め笑顔で答えてくれた。ありがとうございます
西門市場 働く人1
この練り物は、南瓜味や、カルビとかちょとしたファーストフードなみの種類がありました。気になる~~
       西門市場 働く人3
高麗ニンジンを求めていった、社長。物腰が柔らかい!ね、指の表情も可愛いでしょ。
西門市場 働く人2
そうそうここで頂いた、高麗ニンジンの栄養ドリンク。これ飲みやすかったです。ご馳走様です。
     2013-1-3-17.jpg
配達バイクは重量もですが、高さも凄い。電線を持ち上げお手伝いした時のショット(片手にカメラ)
西門市場 働く人4
一番新しい棟には、こんなこじゃれたカフェもあります。
西門市場 働く人5
そして、こちらはお昼に頂いた屋台のおばさま。真剣です。そして湯気がくっきり。気温は確かマイナスでした。
西門市場 働く人6

・・・・西門市場の食料品を中心に廻っていただいて早12時。
西市場 

ここで待ち合わせていたスンソンさん登場。早速屋台でランチ♪ これが、麺の種類も豊富な大邱名物の【칼제비・カルジェビ】こちらは、カルククス(韓国うどん)と、スジェビ(すいとん)が半分ずつ入っている料理です。麺を打って長いのが、麺をこねてちぎったのが、どちらも入っているお得メニュー。
2013-1-3-19.jpg
優しいお出汁に、もみのり、とキュウリ。そして付け合わせにカクテキ(大根キムチ)。あっさりしていて見た目よりかなりのボリューム。11月以来の再会スンソンさんのオフな姿と笑顔に出会い、やっぱり来てよかった~
2013-1-3-18.jpg

  ♭#♪♭#♪♭#♪♭#♪♭#♪♭#♪♭#♪♭#♪♭#♪♭#♪♭#♪

温かい食事をすませ、西門市場を去る時出会った光景。韓国の大俳優の方。旅番組の収録で、やはり有名な麺を食べにこの市場に来たようです。一瞬にしては良く撮れたかな
西門市場 俳優さんと遭遇
1/18 KBSテレビ局でオンエアされた番組「韓国人の食卓」-グッス紀行-編です。やっぱり大邱のグッスは有名。
「カルグッス」の「グッス」。もともとグッスは慶尚道の食べ物だし、グッスは色んな種類があって、細い麺では普通の「ジャンチグッス」「ビビングッス」等があります。特にソムン市場のカルグッスは「ヌルングッス」と言って、デグの「10味」の一つだし、韓国で最初にグッス麺の機械が入って工場が建てられたのもデグ、全国でグッスの消費量が一番多いのもデグらしいです。ちなみに「三星」が最初にデグで企業を起こした時の重要商品もこの「星票グッス」でしたからね。市場の中にはその韓国発のグッスの麺工場もあってそこも取材したみたいですよ。(スンソンさんより拝借)
◆番組ホームページ

    ・・・★・・・・・★・・・・・★・・・・・★・・・・・★・・・・・★

大邱・テグのことならこちらへ!
大邱広域市役所の観光文化財課で通訳を担当していらっしゃる丸山さん
今回のツアーでも大変お世話になったのですが、大邱についての色々な事に日本語対応してくださいます。お気軽にご連絡ください。とのことです。
【大邱広域市役所 観光文化財課内】
℡  +82-53-803-3905
fax +82-53-803-3879
mail daegutour@yahoo.co.jp

 20120808_tegu_170_53.jpg
 ラブレインロケ地ツアーはこちらにこちらから!

  韓国観光公社 大邱 

 top_logo.gif大邱広域市

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hyanri.blog.fc2.com/tb.php/467-9d8395d4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。