スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年は再び  大邱・대구テグへ ⑰レ・ミゼラブル鑑賞 

啓明大学の大通り沿いにあるのが、啓明アートセンター

ここで韓国語【ミュージカル  レ・ミゼラブル】をみます

今回の旅行のきっかけになったのが【レ・ミゼラブル】
それは年末新聞を読んでいたら、映画【レ・ミゼラブル】のヒット、そしてミュージカルが上演されることが記載。更に、韓国は・テグでも初めて韓国語による上演と!

「これ、行くしかない!」とお正月(1/1)には映画【レ・ミゼラブル】を観て内容を日本語字幕で確認。そして、Mさんにお助け願ってテグの【ミュージカル レ・ミゼラブル】上演情報など頂きました。映画をみた4日後にはミュージカル体験です。

きゃ~~来たよ来たよ。テンションあがります
2013-1-3-33.jpg
そう、そしてMさんに、keikoさんまでご賛同頂きました。ありがとうございます。
2013-1-3-34.jpg
会場はもちろん人だかり。
前回のミュージカルのルールで、途中退場後は再入場禁止。なのでまずはお手洗い
2013-1-3-37.jpg
今回のキャスティングです。へ~そうだったんだと終了後に確認。
お席は、頑張って二番目に良い場所。でも二階です。90000ウォン
        2013-1-3-43.jpg
韓国語のセリフも、数日前にみた映画であらすじが頭に入っているので、理解の助けになりました。
やっぱり、感動でした。終わった後しばし放心状態。おもわずMさんと感動し抱き合いました

やはり舞台っていいですね。以前ロンドンで同じミュージカルを一階の右前方で観ました。
その時より観る位置が上からなので、奥行きを感じました。
もちろん役者さんの動きも、歌もいい。原作がいいからでしょうね
昨年の「LoveRain」大邱・대구 FAMツアーでのミュージカルで衝撃を受けたから、今回もこのテグへ来ました。う~ん、テグ侮れないなぁ

観終わった後はしっかり記念撮影 おそらく日本人は私達だけでしょう。
        2013-1-3-36.jpg
外にでるとすっかり暗闇。でもライトアップされている会場。おお~~
2013-1-3-39.jpg
しかも色が変わります。ここら辺、韓国ですね~
      2013-1-3-44.jpg
      2013-1-3-45.jpg
最後に振り返ると・・・ス・テ・キです
2013-1-3-41.jpg
朝から充実した時間を過ごし、ラストは心も満足。すると・・・お腹が空いてきました。
ってことで地下鉄でお食事場に直行

【ミュージカル レ・ミゼラブル】
韓国・テグでの上演は既に終了しています。
日本では、4月から帝国劇場で5.6.7月と上演。8.9.10月は福岡・大阪・名古屋。
当初、山口祐一郎さんが出演予定でしたが変更になりちょっと残念。
詳しくはこちらへ


あっキョボ(韓国の本屋)で買った映画のサントラはいつも聞いています。奥は今回のチケット。
レミゼラブルCD


    ・・・★・・・・・★・・・・・★・・・・・★・・・・・★・・・・・★

大邱・テグのことならこちらへ!
大邱広域市役所の観光文化財課で通訳を担当していらっしゃる丸山さん
今回のツアーでも大変お世話になったのですが、大邱についての色々な事に日本語対応してくださいます。お気軽にご連絡ください。とのことです。
【大邱広域市役所 観光文化財課内】
℡  +82-53-803-3905
fax +82-53-803-3879
mail daegutour@yahoo.co.jp

 20120808_tegu_170_53.jpg
 ラブレインロケ地ツアーはこちらにこちらから!

  韓国観光公社 大邱 

 top_logo.gif大邱広域市

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hyanri.blog.fc2.com/tb.php/469-a8dd5f35

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。