スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯布院散策 2~無量塔 ~インテリア 

さて、ムスタッシュさんを失礼しようとしたら、オーナーが隣の【 山荘 無量塔(むらた) 】を観たら?
と声をかけてください、なんとお部屋の見学をさせてもらうことになりました。

この湯布院地域は、もちろん全国でも有名な観光地であり、旅館もかなりいいお値段。
もちろん、宿泊しないと見れないお部屋です。
あ~IC(インテリアコーディネーター)で良かったと思った瞬間です

それでは本日二棟目の、インテリア見学行きます
ムスタッシュさんからちょっと上がったら見えます。この景色!
無量塔 
そうここが、あの有名な【無量塔】です!このちょっと空いてるのってわざとですよ。
こういう陰陽ってとっても美しいですよね。覗いてみえるその景色も美しい。
無量塔 入口
入口脇も、きになるものが・・・
無量塔 入口2

入口に入って振り向くとこれ!障子だからねいいよね~
無量塔 フロント6
どれもかなり太い梁。そして天井高なので明るい。奥に見えるのがフロント。
照明の入れ方とかメモメモ柱も大きいな~
無量塔 フロント
ロビーの一角。大正ガラスぽい。こんな窓辺がお家に欲しいな。そしてこれ座り心地良いです。
無量塔 フロント2
暖炉もあります。湯布院は盆地で冬は雪も降り底冷えします。
無量塔 フロント3
近寄って見ます。左壁の時計のような針?はなんでしょう。
無量塔 フロント5
お聞きしたら、煙突の蓋の開閉のレバーとか!もちろん現役。へ~時計みたいでおしゃれです。
無量塔 フロント4
小窓も切り取った絵のようです。調度品・和洋が違っても色合いが同じなので合います。
それにしても柱も、どこも黒光りしていてより重厚さを増しますね。

さてご案内の方がいらしてくれました。では参ります

【 山荘 無量塔(むらた) 】
〒879-5102 大分県由布市Yufuincho Kawakami, 1264−2
電話:0977-84-5000
ホームページはこちら

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hyanri.blog.fc2.com/tb.php/482-186dcb6a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。