スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【オッゴルマウル 옻골마을】 女官な気分! 

では、こちらの村でタイムスリップした女官達の姿をご覧ください
DSCF1988.jpg
座布団の上下左右、もうこれで何度目かなので覚えました。模様が左右に来ます!
        DSCF1997.jpg
着替えて講義を受けています。先生は宗家の子孫の方です。
      DSCF2003.jpg
女官全員合格で記念撮影?
DSCF2009.jpg
カメラマンたちも全員のカメラをもって大変です
        DSCF1996.jpg
場所移動中~赤系のチマがはえますね。
    DSCF2020.jpg
撮影スポットで
    DSCF2021.jpg
学問の後は、お餅つきに興じる女官達。
   DSCF2035.jpg
そして、輿にも乗ってみました。Mさんお婿さん役
         DSCF2044.jpg
お次は茶道体験・・・お座布団。赤と青にも意味があります。陰と陽。そして陰陽学→五行陰陽です
   DSCF2062.jpg
このお部屋は【東渓亭】講義場所でもあったとか。背面のポジャギや民画、そして調度品達。もっとゆっくり見たかったな~
   DSCF2064.jpg
第一班が終わってさあ第二班とおもいきや??あれれなんとこのまま放置状態。
と、いうことがわかり集合写真を撮りますよ~なんて言われるし皆で、お茶碗の回し飲みに、あわててお餅を頬張るします。あちゃちゃです
  DSCF2071.jpg
放置状態でも、可愛い小花の「爪楊枝」には皆きゃーきゃー状態
  DSCF2068.jpg
そして集合写真。この時写真左の指導してくださった女性の先生お二人が、沢山のカメラを次から次へと撮影していく姿にかなり受けいました。若干のけ反って笑っているのわかりますか?
  DSCF2073.jpg毎度撮影ありがとうございます。
  DSCF2077.jpg
で、その先生達とのショットです。韓服の色合いも素敵だし、袖口の刺繍も可愛い。
DSCF2078.jpg
ほんの少しの時間でしたがこれだけの女性人が韓服に着替ええの体験は楽しかったですよ。女官気分も味わえた、村。是非来てみてください!

最後にこの景色。
DSCF2085.jpg
村の周りには、漆の村といわれる、漆の木が茂ってます。

あっ。。。でももう少し調度品?紹介。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こちらは、昔のアイロンだそうです。
DSCF2074.jpg
そしてお部屋に飾られたお花。
DSCF2079.jpg

そうそう建築中のお家にカメラを向けたら「きれいに撮ってね!」とアジョシ(おじさん)に言われました。それがこれ^^組み立て工法が違うから面白いんだよね~
DSCF2026.jpg


【オッゴルマウル 옻골마을】
住所:大邱広域市東区オッコル路195-5 대구 동구 둔산동 옻골로 195-5
℡: +82-53-428-9900• 観光案内電話: +82-2-1330(日本語可)
ホームページ www.dgch.or.kr (韓国語)
こちらにも載っています(韓国観光公社


☆(´・ω・`)★☆(´・ω・`)★☆(´・ω・`)★☆(´・ω・`)★☆(´・ω・`)★
大邱・テグのことならこちらへ!
大邱広域市役所の観光文化財課で通訳を担当していらっしゃる丸山さん
今回のツアーでも大変お世話になったのですが、大邱についての色々な事に日本語対応してくださいます。お気軽にご連絡ください。とのことです。
【大邱広域市役所 観光文化財課内】
℡  +82-53-803-3905
fax +82-53-803-3879
mail daegutour@yahoo.co.jp

  20120808_tegu_170_53.jpg
 ラブレインロケ地ツアーはこちらにこちらから!

  韓国観光公社 大邱 

 top_logo.gif大邱広域市

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hyanri.blog.fc2.com/tb.php/520-20420c02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。