スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月の大邱前半戦~アートと食④ 大邱の10味 ムチンフェ 

暑い暑い大邱・テグ

日本も暑いです。昨日から沖縄に来ています。
沖縄って何年振りだろうか・・・・いや~その話はまた後でご報告。

*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:

さて、ショッピングも早々に切り上げ(十分?)早めの夕食はこちらへ向かいました。

東城路から地下鉄”半月堂駅(반월당역)パンウォルタンヨク”(1.2号線の乗り換え駅です)2号線で”Bangogae駅(반고개역)バンゴゲ駅” 二駅です。
一番出口から徒歩3分のバンゴゲ ムチムフェ通り
  DSCF3407.jpg
ここは名前の通り、ムチムフェのお店がずらりと並んでいます。
DSCF3409.jpg

で、入ったのがここ【プルンフェシクタン・푸믄회식당】
  DSCF3411.jpg
入口には美味しいお店の看板もありました。
  DSCF3412.jpg
メニューはご覧のとおり。
名物のムチムフェは左で、大が15000₩、中が13000₩。お持ち帰りもできるようです。
  DSCF3413.jpg
来たよ~~真ん中のお山がムチムフェです。おかずももうこれおつまみですよね。
  DSCF3416.jpg
きゃ~~テンションあがります。
さて、このムチムフェとは何ぞや?ゆがいた海産物を甘辛く和えたもので、辛味のあるサッパリとした味です。
辛いのがダメな方はちょっと厳しい?私は全然平気でしたよ。
内陸の大邱ならではのお料理。茹でたイカとサザエ、タニシ、アナゴの刺身を大根の千切り、セリ、他地方のチョゴチュジャン(唐辛子酢味噌)は一切使わず、即席で唐辛子粉とニンニク、そして生姜等を入れて和え出した味は30年前から大邱(デグ)にだけ存在する独特な料理として大邱(デグ)の名物である。

  DSCF3419.jpg
エゴマに包んでいただいたり、大邱名物のナプチャクマンドゥに乗せてがオツです。(なのでメニューにものっています)
  DSCF3421.jpg
もちろん、ビールが進む~~。お持ち帰りしたいらい!もうこの料理はお酒を飲むためのメニューですね。
      DSCF3420.jpg

そうそう、ガイドブックの”大邱おさんぽ日和”p25にも掲載されています。

【プルンフェシクタン・푸믄회식당】
お店のホームページはこちらです(韓国語)
992790_10151464131617050_892792964_n.jpg
993612_10151464131552050_1351691661_n.jpg


◆地下鉄マップはこちらでも見れますよ


    ・・・★・・・・・★・・・・・★・・・・・★・・・・・★・・・・・★

大邱・テグのことならこちらへ!
大邱広域市役所の観光文化財課で通訳を担当していらっしゃる丸山さん
今回のツアーでも大変お世話になったのですが、大邱についての色々な事に日本語対応してくださいます。お気軽にご連絡ください。とのことです。
【大邱広域市役所 観光文化財課内】
℡  +82-53-803-3905
fax +82-53-803-3879
mail daegutour@yahoo.co.jp

 20120808_tegu_170_53.jpg
 ラブレインロケ地ツアーはこちらにこちらから!

  韓国観光公社 大邱 

 top_logo.gif大邱広域市

関連記事
スポンサーサイト

Comments

大邱の名物「ムチムフェ」

ムチムフェは甘酸っぱく、少し辛さがあり、食欲がないときに、これを食べるといいです。^0^

Re: 大邱の名物「ムチムフェ」

> 大邱観光情報センター キムさん

とっても気に入りました!
食欲がない時にたべるんですね。確かに食欲プラスアルファでてきます^^


Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hyanri.blog.fc2.com/tb.php/553-de263052

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。