スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月の大邱前半戦~アートと食⑥ The ARC ”디아크”(강문화관) 1 

    DSCF3528.jpg
9:30にEXCO前を出発して・・・長閑な田園風景など見ながらのドライブ
そして、バスの中では引率のお兄さんがあれこれ説明をしてくれました。
私のような外国人も多く、英語での説明も堪能でしたよ。(あっ このツアー事前申し込みが必要ですが無料です)

ん?これは???
    DSCF3532.jpg
川沿いに見えてきたこの物体。田んぼの真ん中にで~ん
  DSCF3533.jpg
着きました!!お天気もいいのでなにやら無効に眩しい物体が見えます。
  DSCF3530.jpg
    DSCF3531.jpg
これが、 【The ARC ”디아크”(강문화관)】
宇宙物体のようなきらめきの建築物。かなりワクワク
外観がこれだから、かなり内観も期待しちゃうぞ

ディアーク(The ARC)とは、空・地球と文化の優雅さと幾何学的なアプローチと川文化のすべてを収める建築物と芸術品としてのArchitecture of River Culture とArtistry of River Colture を意味します。



建築コンセプト
川の表面を横切る石投げ、水の外に飛び上がる魚の形に似た自然の姿と韓国陶磁器模様の伝統的な優雅さを同時に表現した


2012年9月に完成したようです。地下1階、地上3階/床面積3,668㎡、展示面積2,541㎡

デザインは ハニーラシード氏 Hani Rashid
アメリカの建築デザイナーさん こんな作品もあるみたい
それにしてもお金かけてるね~

ぐるっとこの物体の足元にくるとこんな感じ。入口見えました。
水という共通のテーマの下、観覧客と進化した複合演出空間が一つの芸術作品として完成するように構成されています。また、モダンでシンプルなデザインで構成された内部インテリアコンセプトと合った、地下1階の展示スペースとアートギャラリー、1.2階に設けられた水をテーマにした巨大スクリーン(パンフより)
    DSCF3540.jpg
入口から入るとこんな感じ、正面は螺旋階段で屋上へ。両脇はそれぞれ展示場。まずは右へ
    DSCF3541.jpg
この部屋は、ART GALLERY & EXHIBITION
お兄さんが説明してくれました!!(日本語のパンフレットも受け付けにありますよ。入館:無料)
      421962_10151463957302050_939105131_n.jpg
まるで宇宙空間!照明もブルー系で落ち着くし、流線形のブースはソファーがあり映像で川と体験できる。
  DSCF3543.jpg

    DSCF3548.jpg
照明が床に落ちるのも演出だろうなぁ~。
    DSCF3544.jpg
壁の説明も青色。濃淡や、大きさで違いはあるもののの・・・徹底している。
    DSCF3546.jpg
おしゃれだな~。こういった空間だと、説明も頭に入りやすい。    
    DSCF3545.jpg
川と音楽、文字、美術、川遊び。。。をテーマにしているので、色も。色の効果も最大限に生かされている様子。あっでもあんまりリラックスしすぎて、私あのソファで寝てしまうよきっと

※青 には、鎮静効果があります。

では、ほかの空間も見てみましょう


【The ARC ”디아크”(강문화관)】
住所:大邱広域市達城郡多斯邑竹谷里806番地 
観覧時間 9時~18時まで
観覧料・駐車場:無料 / 年中無休 文化体験予約可能
電話:053-7211~3 FAX:053-667-7255
詳しい情報はこちらへhttp://blog.naver.com/prologue/PrologueList.nhn?blogId=4u_wwp(韓国語)

    ・・・★・・・・・★・・・・・★・・・・・★・・・・・★・・・・・★

大邱・テグのことならこちらへ!
大邱広域市役所の観光文化財課で通訳を担当していらっしゃる丸山さん
今回のツアーでも大変お世話になったのですが、大邱についての色々な事に日本語対応してくださいます。お気軽にご連絡ください。とのことです。
【大邱広域市役所 観光文化財課内】
℡  +82-53-803-3905
fax +82-53-803-3879
mail daegutour@yahoo.co.jp

 20120808_tegu_170_53.jpg
 ラブレインロケ地ツアーはこちらにこちらから!

  韓国観光公社 大邱 

 top_logo.gif大邱広域市

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hyanri.blog.fc2.com/tb.php/558-2c702071

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。