スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月大邱後半戦~~大邱食べつくし!⑤星州で精進料理教室体験 

前日の大盛り上がり、やはり人数が増えた分楽しさも増えますね

さあ翌日6/18(火)この日はあいにくの雨模様でしたが、移動時間に雨がふり傘いらずで過ごせましたよ。

N先生をお迎えしての、最大の目的”お料理教室体験”の日です。
この日のことを 日本語ガイド・通訳の スンソンさんが熱心にスケジュールを立ててくれました。
本当に大邱には素晴らしい人材が沢山いらっしゃいますね。ありがとうございます。

向かったのは、大邱から西へ 星州・・성주です。ここは夏の果物”チャメ”(まくわ瓜)の生産地としても有名だそうで、本当にチャメ栽培のビニールハウスしかなかったです。
      DSCF4411.jpg

東大邱駅で待ち合わせ、今回教えてくださるキム・ジョンヒ先生自らお迎えに来てくれました。星州・성주にあるお寺 禅石寺・선석사から片道1時間ですよ~~感謝です。住所は、慶尚北道 星州郡になります。

実は、スンソンさんと、キム・ジョンヒ先生は長年のお友達でどちらも日本語解説士が出会いだったとか。先生も日本語が堪能なので、運転席と助手席で韓国語で話すお二人は何だか不思議(って、母国語は韓国語ですから当たり前なんですがね)

ではお料理教室開始!!

ナツメ。そしてどれもプリップリの新鮮お野菜。朝摘みのお野菜かしら^^
DSCF4295.jpgDSCF4272.jpg

今回習った精進料理のメニューは
◆茄子炒め
◆海苔漬物
◆椎茸薬念炒め
◆エゴマ焼き

どちらも、ご飯が進むのでやっぱり食べ過ぎました!お寺の精進料理だから勝手に薄味を想像していたのですが、しっかり濃いめの味付けで新しい発見でした。(もちろん地域や、先生による違いもあると思いますがね)

こちらは焼き海苔を5センチ角にカットし5枚ずつ重ねナツメ、栗、生姜を乗せます。綺麗に円に積み重ねる地味な作業です。
DSCF4320.jpgDSCF4334.jpg
青々したエゴマ。エゴマを焼くって初めてでした。
DSCF4324.jpgDSCF4353.jpg
DSCF4363.jpg

椎茸にヤンニョンを詰めて焼きます。
DSCF4338.jpgDSCF4359.jpg
野外や、お弁当にも人気の一品です。
DSCF4373.jpg

テーブルには、他にもナムルやアミを使っていないキムチ、そして果物が並びました。このチャメはまだ青かった。美味しかったですよ!!
DSCF4381.jpg
そうこうしていると、どちらからかお坊さんがいらっしゃって味見をされました。はい
右端のオレンジのエプロンの方が、今回お世話になったお料理のキム・ジョンヒ先生です。
DSCF4386.jpg

お腹いっぱい頂いた後は、こちらの僧侶お一番偉い方がお茶をいれてくだり、移動しました。
えーあんまり話が弾まない(弾んでも問題?)ので変だなと思ったらご自身日本には関心がなく、中国に関心があるそうな。道理で、私たちには椎茸茶で、ご自身は中国茶を飲んでいました
DSCF4398.jpg

そして、手配してくれた、歌って踊れるスーパー通訳ガイドのスンソンさん(青いお洋服)とも記念撮影  この日は、4台の写真で記録撮影をしてくださいました。
DSCF4408_20130815231101ed5.jpg

     ∞+:;;;;:+∞+:;;;;:+∞+:;;;;:+∞+:;;;;:+∞+:;;;;:+∞+:;;;;:+∞+:;;;;:+
今回お世話になったお寺 禅石寺・선석사 ショットです。
DSCF4263.jpg
霧雨もいいでしょ。
DSCF4268.jpg

そしてこの犬達かわいい~~。聞くと韓国犬の삽살개 サプサル犬 もしくは 삽사리 サプサリ といい、むく犬(毛のふさふさした犬)だそうです。で、白い方が백삽사리、色がついてるのが청삽사리。
DSCF4266.jpg
こちらは雑種。敷地内沢山の犬がいました。番犬のようです。
    DSCF4267.jpg
この黒い毛の犬は恥ずかしがって遠目で見つめていました。
    DSCF4269.jpg

【禅石寺・선석사】
慶尚北道 星州郡 
こちらでは様々な体験クラスがあるようです。HPは韓国語です。
実はお寺のHPの写真ルームに、この時の様子が掲載されています。こちら

キム・ジョンヒ先生のお料理教室(日本語OKですよ)
 連絡先 メール: kjhee3@yahoo.co.jp   携帯:+82-10-3523-2899
お値段もとってもリーズナブルです。

    ・・・★・・・・・★・・・・・★・・・・・★・・・・・★・・・・・★

大邱・テグのことならこちらへ!
大邱広域市役所の観光文化財課で通訳を担当していらっしゃる丸山さん
今回のツアーでも大変お世話になったのですが、大邱についての色々な事に日本語対応してくださいます。お気軽にご連絡ください。とのことです。
【大邱広域市役所 観光文化財課内】
℡  +82-53-803-3905
fax +82-53-803-3879
mail daegutour@yahoo.co.jp

 20120808_tegu_170_53.jpg
 ラブレインロケ地ツアーはこちらにこちらから!

  韓国観光公社 大邱 

 top_logo.gif大邱広域市

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hyanri.blog.fc2.com/tb.php/571-57fd9602

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。