スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤヨイちゃん ~草間弥生展~  パート1  

今月20日で終了した【草間弥生展~~~永遠の永遠の永遠~~~~】

会場は大分市立美術館。我が家からも近い!
九州は大分会場だけだったのと、開催が7月からで夏休みも含む期間だったので県外からの来場者も非常に多かったようです。
※そうそう、私がおすすめの韓国の観光地”大邱”の市立美術館でも開催中なんです。来月頭まで!


お盆には私も、甥っ子・姪っ子達を連れて行きました。でも30分で出てきたよ
中学生以下は無料という非常に羨ましい彼らなのに・・・。

私は6月には前売り券を買っていたのですが、行けたのが先週の土曜日。(久々のオフの日でした)

おっと、説明はいいから会場の写真お見せしますね

見に行った日は、館長の講演会もあり二倍以上に楽しめました。
          DSCF8559.jpg
本当は開催中にご本人が来る予定だったそうですが、制作に火がついてこれなくなったそうです。残念!
そして、大分では当初、ポスターの草間弥生さんをみて、???樹木希林さんと勘違いされていた方が大勢いたとか(私の周りにもいました^^)でもさすがに7月からしているので、草間弥生さんと知れ渡ったと。そうだろうな~、個人的に樹木希林さんが草間弥生さんを演じるドラマや映画があったら面白いと思うし見てみたい


美術館全体が、水玉模様で覆われていますよ。野外作品ピーナッツ殻型みたいな水玉クン達。大人も子供もにんまり記念撮影スポットです。
駐車場から会場入り口にこの人!
DSCF6992.jpg
こちらは、併設レストランとの中庭?に鎮座の二体。
    DSCF6994.jpg
作品タイトルこちらです。
        DSCF8518.jpg
美術館は丘の上に建てられていて、こんな感じ。ここにもいます。
    DSCF8520.jpg
こちらは、正面玄関。もちろんドアにも水玉。美術館すべてが展示場。
    DSCF8586.jpg

ってエネルギーの色ですよね。活力、陽気、積極的って印象のとおり。そこに丸。
このモチーフはもはや、見ただけで”草間弥生”だ!それくらい世界中から日本中に知れ渡っています。

駐車場側から会場に入って受付まで行く回廊の窓もこんな感じ。
    DSCF8521.jpg
影も可愛いよね。
  DSCF8522_201310240048392c5.jpg

受付には弥生さんがお出ましたもちろんツーショットです。
          DSCF8525.jpg

地下の閲覧室にも作品があふれています。(展示室に入るまでも楽しいでます。)
      DSCF8528.jpg
これらの椅子もすべて、弥生ちゃんだ~
            DSCF8576_20131024004915e30.jpg
ここにも、やよいちゃん!
            DSCF8580.jpg
そして何やらマネキンが見えるよ?
    DSCF8570.jpg
お~~こちらも作品ですね。連続・無限・・・彼女のキーワードが見える
    DSCF8536.jpg
この場所外からみるとこんな感じ。デパート草間弥生って感じ?
  DSCF8584.jpg

展示室入口には楽しいボックスもありました。なかには・・・・
    DSCF8530.jpg
ここにもカラフル椅子が!もって帰りたい^^
  DSCF8529.jpg
  DSCF8568.jpg
ミュージアムグッツコーナーはものすごい人気で混雑。まるでバーゲン会場のようなにぎわい。
男性陣にも人気がTシャツ。子供達はやっぱり缶バッチや文房具類かな。私ははがきを購入しました。
  DSCF8577.jpg

あれれ・・・展示室に入るだけでこんなに長くなってしまいました。アハ では パート2へ続きます。


草間弥生展

大分市立美術館


関連記事
スポンサーサイト

Comments

面白そう

私は出身が同じなので、彼女の大ファンです。
こんな感じに会場すべてが作品って面白いね

Re: 面白そう

>mcさちさ~ん♡

コメントありがとうございます。嬉しいです!!

長野県出身なんですね。いいとことですね、昔ガールスカウトで戸隠と善光寺に,高校の修学旅行でも白樺でしたか?スキーに行きました。空気の美味しさとゆったりした九州とはまた違った自然に感動しました。
今や、名誉市民ですよね。

会場から街から水玉模様です。レジまで!学芸員さん達も楽しそうですよね。
水玉模様お洋服での観覧者もあったようで市民他も楽しんでいました。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hyanri.blog.fc2.com/tb.php/598-93ace312

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。