スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サムスン美術館Leeum  삼성미술관 리움 ③ 

美術館のおまけです。

企画展を見た後は・・・・常設展に移ります。

この時の旅は、時間に余裕があったので?いや違う 見るために行ったんだ。
だから、ゆっくり~
写真正面の部屋の入口は、何とキラキラ。えっクラブって
10437424_10152152114742050_8225719403633126326_n.jpg
こっちの企画展まで行く時間がなかった~でも壁紙とか大胆!
10462669_10152152114717050_1231920697169622726_n.jpg
そうそう、チケット売り場にはこんな作品もお目見え。
10394789_10152152114757050_6121148841939967232_n.jpg
見上げる天井
    10486783_10152152114722050_4255362701950754208_n.jpg
更に、この下からの眺めてわかるように、らせん状に展示室が展開されています。
螺旋ってなんだか非日常的な感じがして、ワクワクしませんか?
そーいえば6月いった 美術館もそうだった。
10440763_10152152114912050_2579742465288148155_n.jpg

常設展では、解説イヤホンを貸してくれました。あれ?有料だったかま?たぶん無料。
びっくりしたのが、さすが”サムスン” 作品の前にいくと自動的に説明をしてくれます。
いや~とっても便利です。赤外線化何かで感知してなんでしょうね。
自分のペースで見れるので、こういうのもっと広めてもらいたい。

常設も見ごたえあります。っていうか、数凄いです。部屋もたくさんです。
詳しくは、こちらの常設展ページを参考にしてくださいね。
時代ごとに、国内外の作品がお待ちしています。

ミュージアムショップは閉館ギリギリに横切っただけ!だから写真も横切り
10492459_10152152114897050_7209040193653168082_n.jpg

それから、ピクトグラムもシンプルで見やすかった!
参考、記録としてアップします。壁紙の白に黒 うんいい
10462969_10152152114907050_6166151287579421959_n.jpg
10450976_10152152114902050_5719024673036698812_n.jpg
     1520816_10152152114917050_7309027672235727418_n.jpg

また今度ゆっくり行ってみたいなぁ~

サムスン美術館Leeum 
ソウル特別市 竜山区
イテウォンロ55ギル, 60-16
(TEL) 02-2014-6901

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hyanri.blog.fc2.com/tb.php/656-0125e5cd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。