スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆既月食 

2011.1210の『皆既月食』

時計を見ては、家の外にでての繰り返しをしました。

天候にも恵まれたのですが・・・雲が若干多かったです。

月食が始まる前は、いつもより怪しく光り輝く見えます。
(気のせいかな?)
20111210.jpg
残念ながら欠けていく様子は、雲の流れが速くて・・・
20111210 皆既月食

皆既月食中は家でネット中継みながら過ごしました。(便利だな~)

皆既月食中の月は赤い!!
赤銅色ともいわれ、赤っぽい色をしています。月が地球の影に入っても完全な真っ黒にはなりません。その理由は、太陽光が地球の大気によって屈折や散乱され、うっすらと月面を照らすためです。赤くなるのは、朝焼けや夕焼けの原理と同じように波長の長い赤い光のほうが大気中を通過しやすいためです。
(ここら辺は何故色が見えるかってとこでもあります。光の特性)

でも、皆既月食が終わり月の姿が見え始めていく様子は見れました。
『すご~~い』の一言。

家の前を夜中に防寒姿の怪しげな人物がうろうろしました。(自分達のこと)
意外とご近所さんは、もう寝静まっていました。

皆既月食の後は、月明かりと同じくらい星が瞬いていました。
やっぱり天体ってとっても魅力的です!!

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hyanri.blog.fc2.com/tb.php/87-797f89ca

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。